Staccal 2 がアップデートされてる!

サイスケより好きなんです



Staccal 1 の時代からずっと使っていて、Staccal 2 も購入していたのに、いつの間にかアップデートされなくなり、iPhone X系の画面サイズにも未対応、六曜表示も助かっていたのにそれも今年分から表示されなくなり。泣く泣くアンインストールして、サイスケを購入したのでした。サイスケもStaccal 2 と同じように日付の隣に六曜を表示してくれます。仏教界にとっては六曜なんて意識する必要もないものなのですが、現状の日本においては把握しておかないとトラブルの元。地元湖西市では火葬場が友引休みですから、この日に葬儀を入れると火葬ができないということに。もちろん葬儀屋さんが間に入ってますから大事には至りませんが。いつもお世話になっております。

そんなStaccal 2 が一週間前に34ヶ月ぶりのアップデートを配信。iPhone X系に対応しました。他にも、iOS 13で起動できなかったらしく、それにも対応。今日、@mimura1018 さんが上のツイートをリツイートしてくれたことにより、気づくことができました。Twitterやっててよかった。

早速インストールし直してみました。懐かしい。サクサク動くし。六曜表示はまだ復活しませんし、X系への対応も画面が広くなった余白を塗りつぶしただけという感じがしますが、そんなことより聞いてくださいよ、実はね、Staccal 2 は月カレンダーの画面遷移が高速なのです。先日書いた

PalmにはKsDatebookがあった

にて、Palm時代のカレンダーアプリの高速動作のことを書きましたが、Staccal 2 もなかなかに速いんです。指でスワイプさせるスピードに遅れをとることはありません。ノーストレス。それでいてスワイプした際に期待する画面遷移をちゃんと描画してくれます。



公式サイトにあるPR動画ですけど、こういうの好きなんですよ。ついつい眺めてしまいます。そしてタイミングが良いことに、この動画が1月のイメージなんです。冬に向かっていくこの時期に見ると、冬は寒いけども、楽しいことがたくさんありそうに思えてワクワクしてきます。

残暑がいつまでも厳しいですけどね!

さて。今回はテーマカラーを何色にしようかな。指でぐりぐりしながら細かく色を選べるので、楽しいです。

コメント

zenback

このブログの人気の投稿

iPhone11シリーズは3D Touch非対応に

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

車を運転しながらメモを取る。取れない。