Cosmo Communicator もうちょっとかかるよ

indeigogo出資者向けに最新のアップデートが届きました。



「中国の国慶節のことを予定に組み込んでいなかったので遅れちゃったよ。でも今週中には香港に届いて、発送できるよ。ごめんだけと、もうちょっと待っててね!」(意訳にもほどがある)

「ついでにいうと量産版のCosmoがロンドンにあって、LinuxとLineageの開発用とメディアへのファーストルックなんかに使ってるよ。もう記事が出てるけど、見た?」(意訳にもほどがある2)

ということだそうです。週明け直ちに発送かと思ったら、そうか、香港にまだ届いていないのか。今週中には発送になるかなぁ。私は2千番台なんですけど、初回出荷に含まれるのかな〜

せっかくなので、メディア掲出記事も貼り付けておきます。

Jonathan Morris
https://jmcomms.com/2019/10/04/hands-on-with-the-planet-computers-cosmo-communicator-virtually-ready-to-ship-to-original-backers/
The Register
https://www.theregister.co.uk/2019/10/04/planet_launches_cosmo_communicator_phone_with_real_keyboard_android_or_linux/

日本語キーボード版から作ってるってことなのか、英語キーボード版が作り終わったので日本語キーボード版に取り掛かってるのか。写真は日本語キーボードのものが多く使われています。単純に出資順じゃなくてキーボードの種類にもよりそうですね。前機種に当たるGemini PDAが日本でたくさん売れたので、日本市場はかなり意識しているという話が以前に出ていましたから、色々期待しちゃいます。Gemini PDAを購入した日本のユーザーさん、ありがとう!(私は日本語キーボードにしました。JISかな入力するんです。)

待っている間が一番楽しいと言います。その言葉通りに楽しんでおきます。

コメント

zenback

このブログの人気の投稿

iPhone11シリーズは3D Touch非対応に

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

車を運転しながらメモを取る。取れない。