祝!Vis-a-Vis(ビザビ)さん20執念周年

まだCLIEか何か、PalmOS機器を使っていた時代に、液晶保護シートと言えばVis-a-VisさんかPDA工房さんで買うのが当たり前でした。安心の品質。OverLay Brilliantとか、その当時からあったと思いますが、あれは何年前のことになるのだろう。

そんなVis-a-Visさんがなんと本店オープン21年目を迎えたそうです。てことは、20周年ですよね?おめでとうございます!



私の勝手な印象では、Vis-a-VisさんとPDA工房さんって、似たようなものを売っているものの、Vis-a-Visさんの方がややセンスが良く、PDA工房さんはよりマニアックな傾向がありました。何れにしても、PDA向けというそれだけでニッチなジャンルの製品を扱う、ユーザーにとっては他に替わりのないお店でした。確かVis-a-Visさんの方が後発で、新しいお店ができたんだなぁと、PDA工房さんとは違うセンスのWebサイトを眺めていた記憶があります。

ただ、最近はどちらのお店ともご縁がなくて。やっぱあれなんですよ、iPhone使っていると保護シートとケース以外は何も買わなくなっちゃうんですよ(保護シートもAmazonで下手すると200円とかで手に入っちゃいます。)。それがiPhoneの最も良い点であり、しかしガジェッターにとっては知らぬ間に毒気を抜かれてしまう恐ろしい存在なのです。

しかし、遠くない将来、Cosmo Communicatorが発売になった暁には、きっと両店共何かしら対応製品を出してくるんじゃないかと勝手に期待しています。液晶保護シートはもちろんですけど、他にもねぇ、色々あるんじゃないかと。Jemini PDA向けには何も出ていないので一抹の不安はありますが。

両店共にセピア色に美しく飾られた思い出があるのですが、特にVis-a-VisさんはTwitterアカウント @visavis_miyavix が個性的で、流れの速いタイムラインでもなぜか目に留まるので、時を経た今でも非常に親しみを感じています。

もう長いこと何も買っていませんが。

非常に親しみを感じています。

いや、ほんとに。

ともかく20周年。今日から21年目。重ね重ねおめでとうございます!

コメント

zenback

このブログの人気の投稿

iPhone11シリーズは3D Touch非対応に

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

車を運転しながらメモを取る。取れない。