明日、Apple Watch Series 5がやってくる

上海を出発したマイApple Watch Series 5が、当初の予定通り、明日23日に到着に見込みとなっています。台風の影響も受けていないようで羽田クロノゲートスペースを通過しました。もう少しだ。

文字盤が常時点灯になった事によって、密かに盤面への個人情報の露出が気になっていたのですが、だいたい想定していた動作になるようです。今まで通り、自分の顔に向けて手首をひねるとそうした情報が表示されるとのこと。普段はその部分だけ消えているのかな?

通知の受け方はについてはまだ言及した記事がありません。あまりに当たり前に感じる動作になっているのでしょうか。やはり手首をひねると表示されるのかな。そうしないと、自分が見ないうちに通知の表示が終わってしまうことが頻発します。でも、手首ひねらずに見たい場合もあるんですよね。会議中は視線をちょっと落とすだけで見たい。時計を気にする仕草は、時間を気にしていると思われてしまいます。あまりよくない。視線移動だけに留めたいです。コントロールパネルからサクッと切り替えられるといいなぁ。誰も言及していないことから推測できるのは、そんな気の利いた事にはなっていない、という事ですが。

何れにしても明日になれば疑問は全て解消されます。電池持ちも、やっぱり悪くなっているようですが、致命的ではないような。ここも自分なりの使い方をしないと分かりませんしね。朝5時過ぎに起きて夜1時に寝ることもよくあるので、それぐらい持ってくれるといいんですけれど。公称では初代から一貫して18時間です。ここを24時間にしてほしいなぁ。

6時間コンスタントに寝れる生活にする方が手っ取り早いとは思ってます。

カーキ色のスポーツバンドで注文したので、何気にそれも楽しみです。盤面もカーキ色に出来たら良いのになぁ。そういうカスタマイズ性は、いつになったら高めてもらえるんでしょうかねぇ。

コメント

zenback

このブログの人気の投稿

iPhone11シリーズは3D Touch非対応に

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

車を運転しながらメモを取る。取れない。