Apple Watch Series 5で見られたくない情報を隠すには

文字盤から情報を隠す

とうとう文字盤が常時表示されるようになった、Apple Watch Series 5。しかし予定とかアクティビティの進捗具合とか、見られたくない情報も多いです。そんな時も安心。Apple Watchを自分の方へ向けた時だけ表示されるように設定できます。あって当たり前の設定とは思いますが、私の場合は初期設定でオフになっていました。

iPhoneでWatchアプリを開き、「明るさとテキストサイズ」をタップします。


「常にオン」をタップ。


「機密コンプリケーションを非表示」をタップ。


これで設定完了です。こんなところで設定するのか、というぐらい分かりにくいところにありますが、今後他の設定と合わせて場所が調整されるかもしれませんね。初回起動時に行う設定に含めて欲しいぐらいですが、機密コンプリケーションなんて言われても、初めて使う人には意味が分からないでしょうし、難しいところです。

コメント

zenback

このブログの人気の投稿

iPhone11シリーズは3D Touch非対応に

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

車を運転しながらメモを取る。取れない。