表示が細かければ良いというものでも無かった

Cosmo Communicatorの話。設定アプリで端末情報を表示してビルド番号のところををポチポチタップすると、開発者メニューにアクセスできるようになります。描画の項目中に「最小幅」という項目があり、大きな数字を入れれば文字やアイコンが小さくなり、小さな数字を入れれば大きくなる、という具合に設定できます。

標準が423dp、かな?どこかにメモしたはずなのに見当たらないんです。最近は先人の知恵を拝借して540dpにして過ごしていました。かなり字が細かくなりますが、画面が広く使えます。TweetDeckを使ってTwitterを使うと、なかなかの情報量を表示することができ、この小さな中にこんなにも…というふうに萌えることができます。

まずは標準の情報量。


こちらが最小幅を540にした時の情報量。

ただ、週末のお出かけに備えてカーナビタイム入れてみたら、案内表示が小さくて見えませんでした。視力が良い人なら問題ないと思いますが、斜位だと両目視力も0.8ぐらいに落ちているはずだし、老眼も始まったしというわけで、私にはかなり辛い文字の大きさとなりました。

最小幅を423に戻してカーナビタイムを起動したら、ものすごくホッとしました。見えるって素晴らしい。

こちらが540。


こちらが423。


普段は540で良いのですけど、カーナビタイムの時には423に戻したい。アプリの起動に合わせて設定を変えるような方法はないんでしょうか。iOSと違ってAndroidは思いつくことは何でも実現可能に思えるのですが、要望がマニアック過ぎて先人が存在しない可能性が高いですね…

コメント

zenback

このブログの人気の投稿

iPhone11シリーズは3D Touch非対応に

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

車を運転しながらメモを取る。取れない。