AirPods Proは日本人の耳を救うか。そして人間は耳をも拡張していけるのか。

後悔先に立たず

品切れでさっぱり手に入らないAirPods Pro。私のは21日〜27日の間のお届けとなってます。たまーに入荷するオンラインショップもあるようですが、とりあえず予約して待つのが吉ですね。ここまで欲しくなるなら発売日当日にポチれば良かった。後悔先に立たず。

なんでこんなに売れることになったのか、私にはよく分かりません。ノイズキャンセル機能付き且外音取り込み機能付きということで私には突き刺さったのですが、普通の人にとってはそもそもノイズキャンセリングヘッドフォンを経験している方の方が少数派、いや、もっともっとマニアックな存在かもそれません。

AirPodsがなんだかんだ売れているようです。でも、それもあって気になっていた層が飛びついた、とも考えられません。発売日に買うのは特殊な人たちです。買った方々からしても異論はないでしょう。そこから口コミで話題になって売れ出したにしても、勢いのつき方が急すぎます。

元々日本で予定していた初期の販売数が少なかったのかな?そのうちにどこかから発売一月で何台売れた、という記事が出るといいんですけれど。Appleが具体的に数をいうことはないでしょうから、どうやって調べてるんでしょうか。

難聴になったら回復は難しいと言われています

日常的にヘッドホンを使っている人の間で、難聴になるケースが報告されています。数年前から言われるようになっていますので、かなりの人数に上るのではないでしょうか。ついつい大音量で聴いてしまうと、悪影響が大きいようです。耳元ですからね、刺激が強いのでしょう。

私は、ノイズキャンセリングヘッドホンを使えば、難聴になる程危険な音量で音楽を聴くことはなくなるんじゃないかなと推測しています。周囲の音に負けないように音量を上げるのでしょうから、ノイズキャンセルによって大音量になる原因を取り除けるわけです。

考えが甘いでしょうか。大音量で聴きたい人は、ノイズキャンセリングヘッドホンでも大音量で聴いてしまうものでしょうか。

でも、大多数の人は、普通のヘッドホンよりも音量を小さくして使えるようになると思います。それはとても良いことです。音漏れの可能性も減りますしね。

AirPods Proが今のままヒットしてくれれば、ノイズキャンセリングヘッドホンが一気に当たり前の存在になります。ノイズキャンセルをオンにした瞬間の特有の感覚が苦手な人もいるでしょうが、気にならない人にとっては手放せない存在になることでしょう。

Amazonもすごく安くノイズキャンセリングヘッドホンを発売するようですし、手に入れやすい環境も整いつつあります。耳にとってはいい傾向だと思います。

ノイズキャンセルしっぱなしは危険がいっぱい。でも付けっぱなしが実現すると…

一方で、歩きながらノイズキャンセルを効かせて使う人が出てくることはまず間違い無いでしょう。その危険性は容易に想像がつきますが、それをやってしまう人は絶対にいます。そう考えると、危機につながりかねない音についてはそのまま耳に届けてくれるように進化する必要があるでしょう。人間を教育して進化させるより、機械を進化させた方が早いですから。

サイレンの音や突発的な大きな音だけはキャンセルしない。そんな機能もいずれ実現すると思います。

付けっぱなしでの安全性が高まれば、それこそ付けっぱなしで生活する前提の商品やシステムが登場してきます。とても未来感があります。ウェラブルデバイスと耳の相性はかなり良いと思うんです。目を使わずに情報を得られるというのはすでにEar Duoで体験できますが、良いんですよ、これはとても。

Ear Duoは外の音を比較的そのまま聞けます。だからずっと付けていても危険はありません。ちょっと目立つぐらいで。AirPods Proにも外音取り込み機能がありますから、それをオンにしていれば付けっぱなしで危険はないでしょう。WF-1000XM3も外音取り込み機能があったはずです。付けっぱなしで大丈夫なデバイスか増えています。ノイズキャンセル効かせてちゃダメですよ。

ヘッドホンを付けっぱなしで生活するのが当たり前になったら、どんなサービスが登場するでしょう。ワクワクが広がります。Apple Watchも、付けっぱなしでいることで利便性が高まります。普通の腕時計は帰宅したら外しちゃうことが多かったと思いますが、Apple Watchは帰宅してからも極力付けっぱなしの方が多いと思います。だから便利であれば、ヘッドホンだって付けっぱなしになるはずなんです。

こうやって未来を想像するのは楽しいですね。できればその未来を作り出す側に立ちたいものです。

コメント

zenback

このブログの人気の投稿

iPhone11シリーズは3D Touch非対応に

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

車を運転しながらメモを取る。取れない。