FF14には無限に時間を吸い取られる

※デル アンバサダープログラムのモニターに参加しています
※記事初出時、FF14のスクリーンショットについて権利表記を失念していました。お詫びして追記いたします。

デルから体験モニターでお借りしているALIENWARE m17でFF14をプレイしています。現在幻術師レベル11のペーペー。でもこれ、時間がいくらあっても足りませんね。まだソロなので空いた時間に気軽にプレイしていりゃいいわけですが、パーティでやりたいとなると、時間を合わせるのがかなり難しい。夜中の1時間ぐらいしかできないとなると、全然役に立たないでしょう。やり込んでいく上で、どうやって楽しみを継続していくか、課題です。

Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

MP回復のシステムとかようやく理解できてきて、なかなかにアクション要素のあるゲームなんだと認識できました。敵の大きな攻撃をかわしたりもできるし、純粋なアクションゲームと思えば簡単なものの、自分の役割をパーティ内でうまく果たすにはそれなりの修練が必要ですね。

でも私の場合はソロでどこまで行けるのか、という挑戦になりそうです。先人の書き記した情報によれば、それこそ膨大な時間が必要になるようで、戦闘中にセーブできるシステムじゃなきゃ私には無理なようですが、たぶんそこまでやり込めないから楽しめる範囲で楽しもうと思います。

パーティプレイをしたくないわけじゃないんです。現実問題として、無理でしょうと。訃報の電話が入ったらどんなタイミングでも強制ログアウトですから…

2001年に生まれたかった。そうしたら今ちょうど大学生。それこそ無限の時間を費やそうと思えばできてしまいます。そして廃人へ…やったみたかったなぁ。

コメント

zenback

このブログの人気の投稿

iPhone11シリーズは3D Touch非対応に

Cosmo Communicator でローマ字入力を試してみる

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク