ドトールで時間つぶし


こういう機会がなかなかないのですが、今日は堂々と時間つぶし。

娘が地元のシティマラソンに、短い距離ではありますが参加するので、その間の待ちぼうけ時間にドトールへやってきました。

2時間ぐらいは滞在予定なので、ホットコーヒーをおかわりしながらケーキセットにしようかなどと妄想しながら、でもこれを書き始めたのは入店5分後ぐらいなのでまだまだ先の話です。

ENEOSのガソリンスタンド併設のお店で、コーヒーを飲みながらEneKeyの登録が出来ると言うことで、長居させてもらうこともあって登録することにしました。

友人経営のガソリンスタンドがENEOSということもあって、よほどの事情がなければENEOSを利用するようにしているので(ガソリンの混ざりを気にする人。もちろん混ざってもなにも問題ありません)、EneKeyの存在は気になっていました。

ただ、財布周りの持ち物をミニマムにしているため、これ以上物理決済ツールを増やしたくない気持ちがつよかったのです。今の今までは。私の生活範囲だとEneKeyを使うだけでどこでも2円/リッター安くなるということで、費用を考えたら使わない手はないわけです。

最寄りのガソリンスタンドで2円引きにしてもらうには、前回利用時に交付されるクーポンを持参しなくてはなりません。有効期限は一ヶ月。お寺から出られないパターンの繁忙期だと、燃費が良くなったこともあって
期限切れになることもあるんです。

そして、abrAsusの薄い財布だと、クーポン券一枚ですら厚みの原因になるので、いっそEneKeyにしようかと思う日もありました。EneKeyだと少なくとも財布は膨らまない。

そしてこんなブログ書いていたせいた、トラブル属性を発揮し始めました。なんと、EneKey登録端末の調子が悪く、少し待っていただけたらありがたいというお話。長居したい私としては渡りに船ですが、その結果結局登録できなかったりするとお互い気まずい感じになるリスクも発生しました。

末尾に新品のEneKey写真を載せるつもりだったのですが、とりあえずお預けです。

コメント

zenback

このブログの人気の投稿

iPhone11シリーズは3D Touch非対応に

Cosmo Communicator でローマ字入力を試してみる

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク