財布機能付きのiPhoneケース iLid Wallet Caseが熱い!

いつも読んでるiPhone・iPod touch ラボさんで紹介されていたこのiPhoneケース、ひとめぼれです!

私は財布機能を持ったケースが好きです。今はBookBook for iPhone4/4Sを使っています。

昨夏購入し、興奮してレビューを書いたのを覚えています。なぜ写真混じりにしなかったのか不思議でなりませんが。

今も満足して使用していますが、唯一の不満は、カメラの穴が開いていないこと。Amazonのレビューを見ると、自分で穴を空けている方もいるようです。

確かにそうすれば不満点は解消されますが、約一年使って革も良い具合にテカってきたこのBookBookに穴を空けるのは、心情的に辛いです。

完全に手に馴染んで、相棒にふさわしいケースになってます。良いケースです。

それでも一年使いますと他のケースも気になる物でして、いつものようにRSSをチェックしていて先の記事に行き当たり、製品画像を見て一年ぶりに興奮したのです。


カードを3枚収納出来るBookBookと比べると、収納機能は劣ります(2枚)。その代わりにレンズ穴が開いています。また、蓋を開けずに使えるので使い勝手は良さそうです。

私は液晶保護フィルムを貼っていないので、細かな傷が付かないかが心配ではありますが。以前使っていたiPhone4は、車のカギか何かと接触した際に、擦れ後が残ってしまいました。やや不安。

iLid Wallet Case for iPhone4S/4ならば、カーマウンターにそのまま挟めるので、車の乗り降りはしやすくなります。

しかし一番の問題はやはり、カードの収納枚数ですね。現在、ANAアメックス、雨白、自動車運転免許証がBookBookに入り、隠しポケット的場所に、千円紙幣を一枚入れています。レジで受け取るレシート類もここに入れます。

紙幣とレシートはiLid Wallet Caseにも入れる場所がありますが、カードの枚数だけはどうしようもありません。家計はANAアメックス、個人は雨白、と使い分けているので、どうしても2枚携帯したいのです。札ばさみに千円札一枚と免許証が挟まって、かつレシートを挟むゆとりもあると、後悔せずに済むのですけれど。


後悔せずに、って、はい、そうです、注文しました。スペックダイレクト本店では在庫がブラックのみ、しかも残り1個になっていて、楽天市場店のみ、色が選べる状態でしたが、今はもうそちらも売り切れになっています。

やっぱり皆さんめざといですね。こういう類のケースって、あんまりないんです。支払をカードに集約している私のような人間にとっては、カードが複数枚入って、ちょっと現金も入る、そういうケースが大変ありがたいのです。

そしてiLid Wallet Case、BookBookと比べるとお安いのですよ。衝動買い出来るレベルです。

最後に。 iLid Wallet CaseもBookBookも、イメージビデオっていうんですか、使用イメージのビデオが公開されています。どちらも最後のオチが同じで、iLid Wallet Caseが意識したのかな、なんて思いますが、ビデオ自体の出来はBookBookの方が上手な感じ。

ぜひ見比べてみてください。

こちらがBookBook。

こちらがiLid Wallet Case。

My iLID iPhone Wallet from iLID iPhone case on Vimeo.

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

アメックスのフリー・ステイ・ギフトで予約してみた