穴水版mail2entry公開。為 被災時にはMoblogで。

※最新版が公開されていますので、このページからのダウンロードは出来なくなりました。こちらへ

Moblogスクリプトである穴水版mail2entry.cgi(Ver.0.1。あひるさん作Ver0.5.0改造品)を公開します。実験用コードですので、使用は自己責任でお願いします。なにが起きても責任は持てません。
以下の2つのファイルをダウンロードして、末尾のtxtをcgiに変えてご利用ください。基本的な設置の仕方はあひるさんのコードと同じですので、WEB-YATAIさんを見てください。スクリプト内での設定項目は、スクリプト内で説明してあります。Settingの節以外にはblog-idの設定が必要です。rebuild_index.cgiにもblog-idの設定が必要です。アクセス権は普通は700でいいはずです。
Download mail2entry.cgi
Download rebuild_index.cgi

使用法は、ブラウザからmail2entry.cgiを開くだけです。エントリーとリビルドに成功すれば本文などが表示されます。
いちいち開くのが面倒な場合は、cronに登録するか、こんなコードを書くといいでしょう。mail2entryの冒頭に書かれているのをいじったものです。
Download index.cgi
前回更新時から5分たっていると、メールサーバーに問い合わせをしてメールがあればエントリーとリビルドをしてからトップページを表示します。ただし、トップページを開くのがちょっと遅くなります。
blogのindex.htmlと同じディレクトリに置きます。普通のサーバーならindex.htmlよりもこのスクリプトの実行を優先するはずです。アクセス権は700で。

スクリプト内の注意事項などにも目を通してください。author詐称も可能なスクリプトですので、複数人で使用するにはさらなる改造が必要です。私の場合は、スクリプト内にもあるとおり被災時の使用が前提のため、詐称できるくらい緩い設定でないと困るのでこうなってます。

コード自体もこのエントリーもごちゃごちゃしてしまいました。美しくなくてすいません。
もしさらに便利に改造したら、ぜひ教えてください!

7 件のコメント

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない