これは英文読むのが捗る

とりあえずトブさん(@tobu1)のTweetを見てください。



私も物書堂さんの辞書はいくつか使っているのですが、MacとiPadの連携とはなんぞや、と思ったのです。

iPadの「辞書 by 物書堂」アプリの設定を見ていたら、ありました。


クリップボード検索をオンにします。その他、ユニバーサルクリップボードを使えるようにしておきます。

この状態で「辞書 by 物書堂」アプリの検索タブや、個別の辞書アプリの検索タブにいる状態で、検索したい単語をMacで選択し、コピー。これですぐにiPad側で検索が実行されます。

「辞書 by 物書堂」アプリの検索タブにいる時には、検索した単語を含む辞書アプリが羅列され、個別の辞書アプリの検索タブにいる時には、その単語のページが表示されます。

Macのディスプレイ脇にiPadを固定しておけば、英文を読む時に横にどんどん単語を表示させることができて、捗りそうです。iPad用のアームが欲しくなってきました。

ユニバーサルクリップボードはかなり便利な機能ですが、まさかこんな応用もあるとは思いつきませんでした。トブさんに感謝です。

トブさんの直前のTweetの方が私のブログより利用イメージが分かりやすいかも。



——————————

何か共感できる内容がありましたら、ぜひSNSでシェアしてください。喜びます。

コメント

zenback

このブログの人気の投稿

夢のようだ・・・

mail-entry.cgi説明書

Cosmo Communicator、アップデート出たよ