MT4iの不調、とりあえず解決

湖西災害ボランティアの携帯向けページの表示が遅い、もしくは携帯電話から表示できない問題ですが、なんとか対処できました。

オリジナルコードの839~841行目でHTMLコードの出力をしていますが、そこを以下のようにしました。

# 表示
binmode(STDOUT);
print "Content-type: text/html; charset=Shift_JIS¥n";
print "Content-Length: " ,length($data) ,"¥n¥n";
print $data;

オリジナルコードではContent-Lengthの値を指定するときに、length($data)の値に、改行した回数をプラスしていたようですが、どうもそれがうまくなかったみたいです。レンタルサーバーとの相性ですかねぇ?

googleで検索して引っかかってきたここでのやりとりを追っていったところ、
$data=~s/¥n/¥n/g
を加算する代わりに
binmode(STDOUT);
とする方法があったので試してみたら、ビンゴでした。やってることはよく分かりませんが(汗)
自分のau携帯で表示が出来るようになったので、あとはi-modeと、j-じゃなかった、ボーダフォンライブで確認がとれれば、とりあえず解決です。ツーカーはauと同じEZ-webなので大丈夫なはず。もし、わざわざテストしてくださった方がいらっしゃいましたら、結果をコメントでお知らせください。泣いて喜びます。よろしくお願いします。

ちなみに、上記コードのすぐ後にあるエラー表示の部分も同様に書き換えました。よく分からないので、それでいいのか試してみる以外にないんですが、どうしたらエラーになるかわからないので、放置の予定(汗)

一つ問題が解決すると、すがすがしい気分になりますね~

2 件のコメント

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない