予想通りの展開ですね?

ブログに取り上げたデバイスはたいてい入手している過去を持つもばいる坊主です。今回も例に漏れず。

スクリーンショット 2014-07-10 21.21.39

だって仕方ないじゃない、利用シーンがけっこうイメージできるんですもの。ただ、代わりに処分する物も出てしまいます。

NEX-5。そして虎の子のSEL24F18Z。カメラのキタムラでの買い取り上限金額が計54,900円。下取りだともう少し上乗せしてもらるのですが。

ヤフオクだとさらに高値も期待できますが、今回はキタムラで買い取ってもらう予定です。台風の影響がさほどでも無ければ明日にも届きます。自分の腕で、はたして期待通りの写真が撮れるか、楽しみです。
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない