Hオナーズのシルバー色のカードが到着

会員番号消すのが手間なので写真は無しで。

HオナーズのシルバーVIP会員のカードが届きました。シカゴからのエアメール。通常ですと4泊以上の宿泊実績が必要なランクですが、HPCJ入会特典によるなんちゃっとシルバーVIP会員です。

でもこれ、すでに古いステータスでして、先日のヒルトンVISAプラチナカード取得に伴ってゴールドVIP会員になってます。なんちゃってゴールドですね。

HPCJ入会から7週間ぐらいかかってカードが届いたので、ゴールドのカードは3月中旬頃の到着になるのかな?

ちなみに、先日TATEKAE用途(実名ブログなのでここはちょっとぼかしてみた)でダイヤモンドVIP会員になるための決済額を越えまして、カードの説明通りならば4月からダイヤモンドVIP会員になれる見込みです。

んでも、ヒルトン系列に泊まる予定は3月に一回だけで、それ以降は予定が無いんですよね。仕事で出張する機会はほとんどありませんし、年に一度のディズニーランド訪問も、すでに他のホテルで予定たててしまっているし・・・

ヒルトン東京ベイで、一番安いヒルトンルーム予約してもダイヤパワーでスイートをあてがってくれるなら、今年中にもう一回ディズニーランドへ子どもを連れて行ってあげたいですが、部屋のアップに関してはゴールドと大差ないという噂なので、そこまでは期待出来ないでしょうね。平日ならばともかく。

なぜスイートかというと、広いから。家族全員で泊まるにはツインルームでは手狭で、長距離運転を課せられる私の休息が取れません。温泉旅館に泊まることを思えば、たいていのホテルのスイートは、価格が下になりますから、特別高価というわけでも。いや、高価ですね。支払を考えると血反吐出そうです。でも、この部分は趣味ですから。

アメックスのセンチュリオンだと、FHR(FINE HOTELS & RESORTS)加盟ホテルなどではデスクを通した予約時の空き状況で、部屋のアップグレードを確約してくれるんだとか。旅行の計画が立てやすいですよねぇ。

その年会費分で、一年分の旅行のレベルをワンランク上げられてしまいますけどね。年に何回も旅行出来ませんからね。

というわけで、シルバーVIP会員カード到着のお話しでした。SPGもヒルトンも、会員カードを見せる機会って、無いですよね。オークラのポイントカードも、公式から予約すれば見せなくて良かったっけかなぁ、そういえば。

ヒルトンのはけっこうカッコ良いのに、持ち歩く理由が無いのが切ないですね。

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない