「いちょう」もメールで済まされるようになってしまうの?

R0011266.JPG

オークラクラブインターナショナルの会員にさりげなくなっているんです。年に1度泊まるかどうかぐらいなのですが、宴会で利用して幹事をすることもあるので、ポイント目当てで会員になっています。

先月末に届いていた毎月のダイレクトメール(郵送)をようやく開いてみたら、気になる文言が。

「会員誌「いちょう」は内容も新たに10月号よりE-mailにてお届けいたします。」

それほど目を引く情報が書いてあるわけでもなく(富裕層向けの記事ばかりという意味で)、同封されてくるチラシも笑っちゃうぐらい高価な旅行の案内ばかりで、私が利用する機会は生涯無さそうなのですが、それでも紙の誌面としての「いちょう」は好きだったのです。

会費無料のプログラムですから、入会するだけで冊子が届くなんて凄いと思いましたよ。オークラさんはこういうところでお客の心を鷲づかみにするんだなぁ、と感心したものです。

しかしそれもこれまでのようです。世の時流です。受け入れねばなりますまい。

とはいえやはり、寂しいですね。

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

アメックスのフリー・ステイ・ギフトで予約してみた