使わずにいるもの列伝 i-MX1

昨年の、たぶん夏前に買ったと思うのです。YAMAHAのi-MX1。

R0010988.JPG

i-MX1は、iOSデバイスからMIDI機器をコントロール出来るという代物。例えばシンセサイザーの音色を変えたりとかが、複雑やダイヤル操作をしなくても、iPadにタッチするだけでいろいろ試すことが出来る、というものです。

シンセサイザーを遙か昔に買いまして、たまーに遊んでいる程度なのですが、娘が時々興味を示すので、iPadとi-MX1を組み合わせて、音で遊び楽しさを幼いうちから刷り込もうと画策したのでした。

開封すらせずに一年も経ってしまったのは、単純になかなか機会がなかったから。時間的には何度もチャンスがあったのですが、そういうときには忘れているんですよね。

また、チャンスの時に限って頭痛が酷くてやる気がさっぱり起こらなかったり。

とりあえず娘が使えさえすれば良いので、自分が習熟する必要もなく、この記事を書く間の時間にだってやろうと思えば出来るのですが、それが出来ないから一年も経っているのですよ。

仕事部屋にシンセサイザーがあれば、たぶんすぐに使えるようにしちゃうんですけどね。

iPad(3rd)も手に入れて、iPad(初代)は娘に自由に使わせられるようになったので、いよいよi-MX1で遊ばせられる日も近いのでは!と思っています。

夏休み前には、使えるようにしておいてあげたいなぁ ←早くやれ

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない