旅行業界はみんな気が利いてるなぁ

1つ前の記事の通り、アメックスのコンシェルジェ経由でホテルを予約しました。某シェラトンです。

某シェラトンに泊まるのは、今回で3回目。1回目はJTBを通して宿泊。その後、SPGという会員システムを知り、会員登録をしました。

会員登録以降、初めてスターウッド系列ホテルに宿泊する機会を得たのもまた、同じ某シェラトンです。しかしその時は諸々の事情でアメックスのトラベルデスク経由で予約となり、SPGの実績積算対象予約では無くなってしまいました。

そして今回。コンシェルジェ経由で予約すればSPGの積算対象になると知っていたのですが、プラチナカードの優待特典利用でしたので、たぶんまた旅行社を通しての扱いとなって、積算対象にならないんだろうなと考えていました。

ところが、今日SPGのサイトにログインしたら、予約状況に反映されているじゃありませんか。ここに出るって事は、SPGの実績に反映されるって事ですよね!

ちなみに、アメックスにはSPGの会員番号は伝えてありません。伝えておくと良きに計らってくれるとどこかのブログで読みましたが。

某シェラトンは知っています。前回の宿泊の時に、チェックインの際に番号を記入しました。積算対象ではありませんが、レストランなどの利用があればそちらはポイントの対象になりますから、って事で。

同じアメックスからの予約と言うことで、某シェラトンの顧客データに反応してくれたんでしょうか。今回の予約では一切番号を出していませんし、SPG会員であることもにおわせていませんから。

後あるとすれば、前回宿泊の際に、トラベルデスクにSPGの実績に反映されるかと質問してるのです。そのデータが残っていて、今回の担当さんがそれに気がついて・・・そこまで詳細に利用履歴を記入するかも怪しいですし、コンシェルジェ初利用のお客に対してグリーン時代の利用履歴を参照してくれるのかというと、どうなんだろうと思いますが。

アメックスならあり得るかも。

また某シェラトンも、ホテルに通い慣れた人からは手厳しい意見が散見されるような状況ですが、そこはそれ、シェラトンの看板を背負っているんですから、これぐらいのデータマッチングはするかも知れませんね。

ともかく。なんだか嬉しいのです。予約情報に出ている内容が、若干依頼内容と違っててちょっと心配なのですが、たぶん、SPGサイトはそういうものなんだろうと納得させてます。サイト全体を通して、細かいことは気にすんなという感じが漂ってますから。

旅行業界、すごいですね。お寺も見習わなくては。
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

アメックスのフリー・ステイ・ギフトで予約してみた