ANA AMEX GOLDカードについてのご案内

今月から、ANA提携とプロパーと、2通の請求書がアメックスから届くようになったoshoです。それぞれ目的があって契約したカードとはいえ、滑稽な感は否めません。

プロパーの方にはNEWSLINEが同封されていて、ANA AMEXとは会費が違うぞ、と言うのが感じられて良いですね。セゾン アメックスは3,150円(税込み)の年会費でも、もっとページ数のある会員誌が入ってきますけどね。

初回請求のためか、記載内容もあっさりしています。ほんと、あっさり。

ANA AMEXは2回目の請求。途中で事前入金もしているので、前回よりも複雑になっています。それはともかくとして、カードメンバー・インフォメーションに気になる記載がありました。

DM-TO-GOLD by ma_osho
DM-TO-GOLD, a photo by ma_osho on Flickr.


「ANAアメリカンエキスプレス・ゴールド・カードについてのご案内」として、ゴールドカードの宣伝が。2chの噂レベルですが、プロパーカードだと、グリーンからゴールドへの切り替えは1年待たないとダメらしいのです。インビテーションがくればもちろんOKなのですが、申し出て切り替えるのには、最低1年は必要、と。その代わり、審査に落ちる事は無いとか言う話です。

「ご案内」なので、宣伝ですよね。インビテーションなら、単独の封筒で来るはずですし。宣伝は構わないのですが、入会2ヶ月の者にこの宣伝は、いいのかな。これで興味を持って問い合わせして、門前払いだったらクレームものではないのかな、と心配してみたり。

これがプロパーのをゴールドへ、と言う案内だったらほいほいと問い合わせますが、ANA AMEXは昇級させると高いので(家族カード分もあるので)、電話すら出来ませんです。

そして、期待しちゃうじゃないですか。グリーンをゴールドへという案内が、意外に早く来ちゃうんじゃないか、って。

噂ではグリーンもゴールドも審査レベルは変わらない、と聞きますけれど、鵜呑みにして落選したら、一年空けなきゃいけないし、というわけで堅実にグリーンに申し込んだのです。ゴールドの会費を払う覚悟は出来ているのです。遅くとも1年後には、切り替え申請しますよ。

それにしても、カードでこんなに楽しめるとは、以前は想像していませんでしたよ。びっくりです。
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない