UPQのPhone A01、液晶保護シートが着いた状態?

[追記]記事を出した後に追加で発表が出ていました。認証もまだだったようです。26日になってから届いたメールには、10月上旬頃返送の予定とあったけど、後手後手になっている感があるから時間がかかりそうだなぁ。[追記ここまで]

液晶面を触った感触の非常に悪いA01ですが、液晶保護シートが最初から貼り付けられているという記事を見ました。

すいません、どこで読んだか思い出せないのでリンクできない…

少ししたら剥がそうと思います。気持ち悪いので。専用サイズの保護シートは出てこない可能性もありますが、いつもランドセルに入っているだけの存在なので、それほど保護シートが活躍する場面も無いでしょう。

そして今日、A01にまつわる大きな問題が駆け巡りましたね。技適認証が取れてないんじゃ無いかというお話。

公式発表(「UPQ Phone A01」初期出荷分回収のお願い)が出たのを夕方になって確認しましたが、シールの印字間違いだったようです。iPhoneのようにソフトウェア上で技適情報を表示しているのであればアップデートで済ませられたのでしょが、物理的にシールが貼り付けてありますので、新しいシールへの貼り直しが必要なようです。

いっそシールを送ってくれれば良いのにとも思いますが、法律に関わる部分でもありますので、一旦回収だそうで。専用の回収ボックスが送られて来るようです。往復の送料はもちろんかかりませんが、手間はかかりますね。

やっぱシールだけを送ってくれれば…

技適に関する情報など一切知らずに、娘に持たせて投稿させましたので、一日外にあったのですが、肝心の位置情報が取れませんでした。何の事は無い、モバイルデータ通信をオンにしてなかったのです。

これ、わざわざ自分で起動しなくちゃならない機能なのかなぁ。SIMカード入れたら、自動でオンにしてくれれば良いのに。SIMスロットが2つあるので、通話に使うSIMとデータ通信に使うSIM、どちらをどちらに割り当てるかは聞いて来てくれるんですが、これもまた、デュアルSIMスロットであることを知っていないと混乱しますね。

なかなか、難しいです、スマートフォン。やっぱり私はiPhoneが楽で良いなぁ。

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない