というわけで、iPad mini2用にキーボードケースを発注

Ankerがかつて販売していた品が良さげだったのですが、今現在在庫なし。入荷の予定も立っていないということで、別の品を探しました。

見つけたのはArteckという会社のApple iPad Mini用Bluetoothキーボードフォリオケースカバー スタンド付き 超薄型 Apple iPad Mini 3/2/1/に対応 130°旋回。名前長いです。Amazonで売っている品はなぜこうタイトルに全部盛り込もうとするのか…

Ankerのものより実は軽量という。本当でしょうか。スペースキーに思いっきりArteckと入っているのが気に入りませんが、レビューもなかなか良さげ、値段もお安い(セール価格になってるけど、6/16日現在で2,699円)。

GPD Pocketは買えないので、こちらでお茶を濁します。iPad mini 2は相変わらずナビとして当初の予定通りに活躍してくれています。もっさり感も出てきましたが、まだまだ現役です。キーボードを常時使える体制にすることで、さらなる活躍の場を見つけようと思います。

ちょっとバッグが重くなるけど、なるべく持ち歩くようにしなくちゃ。

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない