投稿

11月, 2015の投稿を表示しています

Type Cover for Surface Pro 4

イメージ
今日はSurface Pro 4の発売日。その発売日に、予約注文していたSurface Pro 4用のType Coverが届きました。Surface Pro 3でも使えるのが特徴のこのタイプカバー、キーボード部分の横幅が若干広がり、アイソレーションキーボード化されています。今までのType Coverではやや窮屈だったのですね。新しいType Coverに触れてみて、その事に気がつきました。打ちやすいです。トラックパッドも少しだけ大きくなり、触った感触もよくなりました。反応もよくなっていると思います。もうとにかく、使いやすくなっています。今まではトラックパッドが使いにくくて画面タッチを多用していましたが、このトラックパッドなら、余分に画面タッチしなくて済みそうです。本来の、画面タッチが楽な場面と、トラックパッド操作の方が楽な場面、それぞれで使い分けるという使い方が出来るようになりました。その他、細かな点ですが違いがあります。Fnキーが左側に来ました。そして、ロックが出来ます。今までFnキーがあった場所には右クリックメニューを出すボタンが登場です。トラックパッドの位置も、やや左側に寄っていたのが、中央に来ました。MacBook的な感じですね。右手人差し指をホームポジションであるJキーから自然にトラックパッドに移動させると、トラックパッドの中央に指が乗ります。個人差はあるかも知れませんが、ちょうど良いと思う人が多いのでは。それから、キーが柔らかくなった?当たりが柔らかいというか、爪で押したら痕が残るんじゃないかと思うぐらいに柔らかく感じます。実際に押し手も痕は残りませんけれど、なんだか不思議な感触です。指に優しい?のかな?少し触って気がついたのはこれぐらい。先頃配信の最新Insider Program版では、日本語でコルタナがちゃんと動作するようになっています。ビルド表記も消えたので、近々正式アップデートとして提供されるかも知れません。実用的なレベルにあるのにもかかわらず発展途上感もある今のWindows10は、面白いです。それを最大限に楽しむには、MS謹製のSurfaceシリーズが、一番向いていると思いますよ。もっとも、私のSurfaceは楽しむために購入したわけではなくて、行事の際に檀家さんが扱うマシンですので、行事と行事の間が空いた時にしかベータ版を入れられま…

Cortanaが日本語を聞いてくれるようになりました

Windows Inseder Previewに登録している人にはWindows10のbuild 10576が配信されていると思いますが、今回の新機能追加で、いよいよCortanaが日本語対応を果たしました。日本語認識の精度もなかなかですよ。Macみたいにそのまま文字入力にも使えるんでしたっけ。実用になると思います。今Surface畳んじゃったので試しませんけれど。ブロガー失格。言葉を正確に認識したからといって、なかなか思い通りには動いてくれませんが、楽しいです。たいていの質問には、Egdeがbingの検索結果を表示することで済まされてしまいます。なんでもとにかく話しかけてみて、出来ることの把握をしておかないといけませんね。Siriさんみたいな愛嬌はあるのでしょうか。これから試すのが楽しみです。とりあえず、嬉しかったので更新しました。

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

最近お気に入りのアプリ、スマホをトランシーバーに変えてくれるzelloです。iPhone用、Android用、Windows Phone用にアプリが出ていて、もちろんOSを問わずに交信ができます。私の使い方は主に仕事に関する事柄への活用です。研修旅行の引率や、10人近くの人数で、車2ー3台で移動することも度々あります。電話連絡だともどかしいので、トランシーバーが欲しかったのですが、特定小電力機では電波の飛距離に問題がありました。その点、トランシーバーアプリは携帯キャリア各社の電波さえ届けばいいのですから、距離を気にせずに使えます。素晴らしい。スマホ単体でも使えますが、マイク付きイヤホンがあると、さらに楽チン。現状、Bluetoothヘッドセットはごくごく一部を除き有効に活用できませんので、有線タイプを物色することになります。私がたどり着いたのは、ラスタバナナのRBEP053。1,000円ぐらい。片耳イヤホン、もちろんモノラルですが、そのイヤホン部に発話・終話ボタンとマイクが付いています。胸元あたりにたらんと垂れるタイプよりも、常に場所が一定なので操作しやすいです。また、コードは巻き取り式なので、持ち歩く際に絡まりません。マイクが耳のところにあるせいか、そこがちょっと大きめなので、耳への収まりがあまり良くないのが唯一の難点。雑音も気にならず、値段から受ける印象よりもはるかにしっかりしています。というわけで、今、私イチオシのアイテムです。zelloを楽しむなら、ぜひこれを。