El Capitanで、iMac 5KのMission Controlの画面遷移が遅い問題が解消されました

タイトル通りです。グイグイ画面遷移します。フルスクリーン表示への移行なんかもスムーズになって、なんで最初からこうじゃなかったんだと若干の怒りも覚えますが、でもこうしてちゃんと解決してくれたことに感謝です。

正直なところを言えば、5Kの解像度があってもこんなスムーズに画面が描写されるというのは、目の前で見ていてもまだ驚かされます。

こうなるともう後戻りできませんね。大きな行事の時にしか持ち歩かないお寺のMacBook Proも、iMac 5Kにリプレースしたくなります。リプレース時期に来てはいるのですが、いかんせん先立つものがなく、気づかなかったことにしています。問題なく動いていますしね。

ただ、もう一台のMacBook Pro(確かearly 2009か2008ぐらい)が、バッテリーが膨らんで、トラックパッドが押せなくなっています。タップは効くのですが、地味に不便。こちらは師匠が使うのですが、一緒に使っていたMagic Mouseも調子が悪くなり、仕方なしに眠っていたMagic Trackpadを出動させています。これ、どうしても肩が凝るので私は使えなかったのですが、師匠は今の所文句は言っていません…

というわけで、新しく一台買って、玉突きのようにリプレースをしたいのですが、先ほども書いた通り、いかんせん先立つものがありません。家計であればしょっちゅうですが、お寺の法人会計もそんな調子なので困ってしまいます。

というわけで、El Captainで使うiMac 5Kは良いですよ。おすすめです。

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

アメックスのフリー・ステイ・ギフトで予約してみた