オークラ・JALホテルズにも三井住友提携カードが誕生

世の中は新型iPhoneの発表・予約受付開始の話題が溢れていますが、こちらでは久し振りにクレジットカードの話題でも。

ホテルオークラ・JALホテルズと三井住友カードとの提携クレジットカードが誕生し、10月2日より募集を開始するそうです。

http://www.okura.com/jp/press/press_2015/0910/

気になる会員プログラム「One Harmony」との連携ですが、ゴールドカードにはロイヤルメンバー資格が附帯します。他にもポイント割り増しや、ホテルでの利用以外でもポイントが加算されるなどありますが、その辺はプレスリリースをご覧ください。

ロイヤルメンバーが具体的にどんなステータスかというと、真ん中です。One Harmonyには三つの会員ステータスがあります。その真ん中。SPGのゴールドぐらいと思っていただければ分かりやすいかと。使いでのある特典はレイトチェックアウトぐらい、的な。

One Harmonyのユニークな点は、会員ステータスに対する特典が、ホテルごとに全然違うということ。ですので、よく使うホテルがあるのでしたら、そのホテルでどんな特典が得られるかをよく確認しておく必要があるでしょう。

現在ヒルトンVISAプラチナカードを保持し、決済額によってダイヤモンドVIP資格も維持していますが、正直利用回数が少ないです。回数が少なくてもエリートステータスが欲しくて取得したわけですが、最近さらにヒルトン系列に泊まれる機会が減り、持て余しています。本当は昨年末で解約する予定でしたが、ズルズルと来てしまいました。

今年はどうしようかと考えていたところに、このニュースが入りまして、何気に一番泊まるのがオークラ系列ホテルと言うことで、注目しているところなのです。

私が利用するホテルでは、ロイヤルメンバーであってもさほどの特典は無いのですが、駐車場無料はありがたいかな。近所のホテルなのでレイトチェックアウトはあまり使いません。泊まった翌日が暇なら使ってみたいです。

あのバーでウェルカムドリンクでももらえたら最高なんだけどなぁ。

ヒルトンVISAから切り替えると、会費も大幅ダウンです。嬉しい。アメックスプラチナもダウングレードして、プラチナクラスはダイナースプレミアムだけにする予定です。クレジットカード沼にはまったきっかけとなったアメックスプラチナですが、カード特典を利用できる旅行は、年にせいぜい1回しか出来なくなってきましたし、海外にも行けないので…

住職就任、消防団分団長就任、それに伴うプライベートタイムの消滅。今の状況では、T&Eカードを使いこなせません。時間の無い中で旅行をするために一枚はコンシェルジュ付きカードを残しますが、とても寂しい状況ですね。お金かけるかけないを問わず、いろんな世の中を見て回らないと、住職としての懐は広がらないように思えるのですが、うまくいかないものですね。

しばらくインターネットが旅の代わりです。

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない