投稿

3月, 2015の投稿を表示しています

新しいMacBookを勢いで買う資金力が欲しい

新しいMacBookが発表されました。12インチという、懐かしいサイズ。PowerBook G4 12inchは、私の2台目のMacです。あのサイズで、高解像度。Retina解像度で使うとちょっと手狭でしょうから、1280x800ぐらいで使う人が多くなると思われます。旧来の(Retinaじゃない)15インチモデルの解像度と同じです。1440x900だと、色々と小さいんじゃないかな?この辺りは実物を見ないと分かりませんね。使う人の視力にもよりますし。1440x900で使えるなら、良い具合だと思います。ちなみにインチとしては同じ12インチのSurface Pro 3は2160x1440。私の場合は文字を大きくしたりしてますので、ピクセル等倍で使っているのとはちょっと違います。等倍だと、やっぱり小さい。あとは縦横比がSurface Pro 3の3:2に対して、新しいMacBookは16:10。やっぱり縦はちょっと狭く感じるのかな?MacBook Air 11も持っています。私のサブマシンとしてはこちらがメイン。Surface Pro 3は別目的で購入しましたので。とはいえ、ハードウェアとしての使い勝手はSurface Pro 3の方が僅かながら上のように感じます。やはり、縦が広いのは効いてます。OSの使い勝手はOS Xが上ですよ。慣れている分を差っ引いても、よく出来ていると思えます。QuickLookがあるかないかだけでもかなり違います。Windowsにも探せば似たような機能を実現するソフトがありそうですけどね。メインマシンではないのでそこまでがんばれません。メインで使っているMacBook Pro 15inch(Retina, Mid 2012)の前に使っていた、確か2009年モデルのMBP 15を、師匠の仕事部屋外での仕事用に使ってもらっていますが、性能がついていかないようなのでYosemiteへアップグレードしていません。普通に使っているようなつもりでも極端に重くなることもあり、そろそろリプレイスを考える時期になっているのですが、その対象として新しいMacBook&外付けモニタ&キーボード&マウスはどうだろうと考えています。据え置きで使いたい時と、移動させて使いたいときがあるので、20インチぐらいモニタと組み合わせて使ったら、なかなか良いん…

Apple Watchは1年様子見

イメージ
Apple Watchの発売日と予約開始日が発表になりまして、日本も同時発売と言うことで大変興奮したのですが、バッテリーライフが18時間というところで引っかかってしまいました。私の活動時間に足りないんです。使い方にもよるのでしょうけれど、ちょっと心許ない数字です。これはねぇ、来年新バージョンが出て、バッテリーライフ3日とかになって、クックさんがどや顔するのが目に浮かぶんですよ。3日ぐらい持ちますよとなれば、寝る前に定位置(充電器)にセットすれば問題無いことになります。丸2日はちょっと持たない手巻き時計と同じ感覚ですよ。あちらはいつでもどこても巻けば動くから、巻忘れなんて存在しませんが。バッテリーが持たない製品では、過去にもいろいろと苦労しています。Willcom D4とか、Willcom D4とか、Willcom D4とか。買う気満々で小遣いを貯めていたApple Watchですが、今年はパスすることにしました。来年新版が登場してくれるのを祈ります。代わりに、スマートウォッチのひとつで、昨年話題になったPebbleの後継機、Pebble Timeに手を出しました。JawboneのUPもPebble版があるようで、いつもつけているNike Fuel Band SEの代わりもしっかり務まりそうです。現行の製品は日本語非対応ですが、Pebble Timeは中国語に対応するとのことで、つまりハード的には日本語対応も出来るという事ですから、いずれ対応が為されることが期待できます。有志が実現しちゃう場合もありますしね。今ならKickstaterで$20引きで申し込めて、配送は5月の予定。ディスプレイはeインク採用で時計がいつでも表示されているのに電力消費がほとんどないので、1回充電すれば7日間は持つそうです。良いじゃないですか。質感はApple Watchに遙かに及ばない感じがしますが、あまり高級だと取扱に気を遣います。それに、価格も一番安いApple Watchの半額未満。お手頃です。私の小遣いからしたら、それでもちょっと高いけど。到着を楽しみに待ちながら、引き続きやたら忙しい毎日を乗り越えていこうと思います。