今更ながら、SIGMA DP1 Merrillにひかれてる

DP1

DP2 Quattroが登場間もないタイミング、DP1 Quattroも秋頃と言われているタイミングで、前世代機となるDP1 Merrillにひかれています。

DP2 Merrillと比べて、平均点は劣るようですが、はまったときの画質は素晴らしい物があるようで、画角も好みですし、DP2の画角で取るような物はRX100で撮る事を考えると(つまりは子どもたちを撮るのはRX100)、DP1で風景を思う存分撮るというのが私にはあってそう。

しかし、値段が下がったとはいえ、おおよそ5万円。RX100を新品で買ったときよりも高いんですよ。これより高いカメラは最近買ってません。

でもねぇ。一番下の子が幼稚園へ上がり、家族みんなでお出かけをしても少しゆとりの出てきまして、子どもたちの写真もさることながら、出かけた先のその光景を切り取りたいという気持ちが沸いてきます。

子どもたちのいる、その場を撮りたいんです。RX100だと、どうしても子どもたちを撮ってしまう。DP1 Merrillなら、その癖の強さも相まって、子どもたちを主題に撮ることは難しいという思い込みから、ちょっと違う写真が撮れそうな気が…

前々から、DP2 Merrillを考えてはいました。Quattroが出て、当分は手が出ないお値段を再確認して、おそらく底値となったMerrillの、それもDP1が気になって気になって仕方ないのです。

最近、Merrillで撮られた作品ばかり見ています。ビョーキですね。直すには買うしか無いという、よくあるビョーキです。

参ったなぁ。
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない