ヒルトン名古屋にポイント宿泊してきました

アップグレード有りでした

エグゼクティブルームにアップグレードしていただけました。ダイヤモンドVIP資格のおかげですね。ポイント利用による特典宿泊ではヒルトンルームが基本になります。単純に嬉しいですね。

とはいえ、エグゼクティブルームとヒルトンルームの違いって、それほど無いように思います。公式サイトを見ても、ベッドがもしかしたら違うかも、と言うぐらいで、実際は同じかも知れませんし。ラウンジが近いというのが一番の利点かも知れません。

チェックインした際にすでにラウンジはカクテルタイムとなっていて、ずいぶん込み合っていました。しばらくしてからラウンジへ下りてみたら(部屋は27階、ラウンジは26階)、やはり満席。二組ほど待っていると言うことで、空いたら電話をしますということでしたが、それはお断りしました。そしたらすぐに代案として、部屋へお飲み物をお届けします、と。

こういうのも嬉しいですね。満席でも、それに代わる何かを提案してもらえるなんて。

翌朝食は、ラウンジは無く、2階のザ・テラスでいただきました。子ども連れですので、品数が豊富な方が嬉しいのです。妻と2人だけなら、ラウンジの空いてる時間帯にのんびり食べたいところでしたが。

ヒルトン名古屋への宿泊は、今回ようやく二回目となります。ほんと、名ばかりのダイヤモンド会員ですよ。

宿泊ボーナスが付きました

ヒルトン名古屋ポイント宿泊の結果 ポイント特典利用ですので、たしかポイントは付かないはずなのですが、今日Hオナーズサイトで確認してみると、ポイントが付いていました。ヒルトンVISAプラチナカード決済による、ボーナスポイントも2,000ポイントしっかりと。エキストラベッド代の支払が発生したので、その影響でしょうか。3,675ポイントいただきました。

やはりヒルトンVISAプラチナは、ヒルトンにたくさん泊まる人には大変おいしいカードなんですね。嫌でも有効利用できる状況になってみたいです。この職業では考えづらいシーンです。残念だなぁ。

プラチナを、とりあえずもう1年、継続してみようかなっ、と思い始めています。

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

アメックスのフリー・ステイ・ギフトで予約してみた