ヒルトン名古屋の宿泊記録

DSC01508_DxO

5月の話ですが、HオナーズがダイヤモンドVIPになって以来、初めてのヒルトンステイです。自宅から最も近いヒルトンであるヒルトン名古屋。名古屋市内で一泊二日の研修があったので、宿泊先に選びました。研修でホテルが選べるというのもあまりないことでしょう。貴重です。

17時半過ぎにチェックインしようとホテルに入ると、すぐにスタッフが荷物を持ってくれます。フロントは4つある窓口全てにお客さんがいて、ぱっと見けっこう混んでいたのですが、宿泊客を見逃さないんです。感心しました。

そのスタッフに名前を告げて待つこと30秒ぐらいで、フロントスタッフが「ダイヤモンド会員様ですので最上階を御用意しております。ラウンジにてチェックインを」と案内されました。そういえば、ラウンジでチェックインできたのでした。ヒルトンルームを予約していたので思いもしませんでしたが。(直前にHオナーズサイトを確認して、エグゼクティブルームにアップされているのは確認してましたけれど。)

空き室無しでアップグレードされない場合でも、ラウンジ利用権のあるダイヤモンド会員はラウンジでチェックインできるのでしょうか?イレギュラーすぎてよく分かりませんね。ちなみに今回は、最上階と言われたのに最上階より1つ下の階でした。何か勘違いされたんでしょうね。ラウンジと同じフロアなので、かえって便利です。

ラウンジまで案内されている間、短い移動時間にスタッフは果敢に会話を挑んできました。ラウンジから客室までの、さらに短い時間にも、別のスタッフが会話を挑んできました。それも自然な会話なんです。話しやすい会話なんです。不思議。

熱でもあってしゃべりたくも無いときには辛いかも知れませんね。そういう時は察してもらえるのかな?

そしていよいよエグゼクティブルームに入室。初エグゼです。とはいえ、築20年ほどとそれなりに時を経たホテルなので、コンラッド東京のようなモダンさはありません。でも、家具の傷みも少ないし(リニューアルしてましたっけ?)、チェアは張りが少し緩んでいましたが実用上は問題ないですし、その他も何ら不満はありません。

ベッドが1台だけだと、30平米でも広いですね〜。

唯一残念なのが、やはりトイレ・お風呂・洗面台という水回り。ここばかりは古さを隠せません。リフォームするとなるとかなり大変でしょうしね。でもエグゼクティブフロアであれば、トイレとお風呂は分けて欲しいなぁと思ってしまいます。

DSC01507_DxO

ラウンジでまったりしたかったのですが、すぐに外で食べる予定があって出かけ、戻ってきたのが22時過ぎ。ラウンジ閉まってました・・・。ソフトドリンクでも飲んでねぇ、まったりとねぇ。気が小さいのでゆっくりと過ごすなんて出来ないかも知れませんが。

そのラウンジを再訪できたのは、翌朝食でした。夜の食事は楽しかったので後悔はありません。

再び客室の話題に戻りまして。客室の無線LANは、部屋番号と姓をアルファベットで入力して認証する仕組みになっていました。これがけっこう手間です。私の場合、iPhone、MacBook、iPad miniと3台で同じ事をしなくてはなりません。無料とは言え、面倒くさい。

結局、夜も遅かったのでMacBookはネットに繋がず、iPhoneだけ無線LAN、iPad miniはLTEの電波がつかめたのでそのまま使いました。帰りも遅くてたいしたことも出来なかったのでこれで問題有りませんでした。

ただ、MacBookはiPad miniのテザリングで繋ごうとしたのですが、なぜか通信が出来ませんでした。両者の接続できるんですが、全然データが落ちてこないのです。すでにぼけ日記を更新する気力も無かったので、早々に投げ出しましたが。

ですのでちびファイ2も出番無しでした。それすら面倒くさかったので・・・今思えば、私らしくないと思います。過ぎたことは仕方ない。

最近になって、iPad miniのテザリング設定を、[設定]-[インターネット共有]からではなく、[設定]-[一般]-[モバイルデータ通信]にあるインターネット共有をオンにするとトラブル無くつながるという情報を入手しました。今度同じ状況になったら試してみようと思います。

朝食はラウンジでゆっくりといただきました。2Fのレストランで食べるつもりで部屋を出たのですが、ラウンジ前を通りかかったら席が空いてそうだったので、そのまま吸い込まれました。品数は2Fの方が圧倒的に多いのですが、私の場合、ホテルに泊まると朝食べるものがだいたい決まっていますので、品数が多くても関係ないんでした。

その後は早々にチェックアウト。研修会の続きがあるので、レイトチェックアウトはリクエストしませんでした。チェックインの際にそれとなく尋ねられたんですけどね。

でも、確か16時くらいまで遅らせてもらえる可能性があるんでしたっけ?それなら、研修会はお昼までなので、一度ホテルに戻ってティータイムを楽しんでから帰宅するのもありでしたよね。ちょっともったいないことをしました。

DSC01509_DxO

全体的に、スタッフが自然な距離感で親しげに接してくれて、私は嬉しかったです。これならちょっと部屋が古くても、また泊まりたいと強く思えるホテルとなりました。値段も安いですし。この日、平日とは言えなぜか他の日よりもやや高めに料金が設定されていましたが、HPCJ割引で14,800円で泊まれました。この値段でエグゼクティブフロアですもの。ヒルトンVISAプラチナのおかげで、良い思いをさせてもらえます。

あんまり活躍どころが無いかなと思っていたカードですが、年にあと2、3回宿泊する機会があるならば、維持する価値はあるなと思いました。カードの特典無しではダイヤモンドVIPにとても到達できませんから。

ちょっと高めの年会費を払い、決済の集中をしてミッションをクリアすることで、気持ちよくホテルに泊まれるのなら、悪くないです。問題は、宗務所の任期を終えた後。収入が減る→小遣いがガクンと減るので、年会費の負担に耐えられなくなる模様・・・

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

アメックスのフリー・ステイ・ギフトで予約してみた