もう数ミリ広ければ

来週の出張に利用する新幹線の手配を、雨白デスクに依頼してありました。簡易書留で送られてきまして、ホテルの予約も済んでますから、これで行って帰ってくる支度は整いました。

宿泊するホテルはHPCJ対象ホテル。ヒルトンVISAプラチナ特典でHPCJ会員になり、10,000円の割引券をいただいてます。そうそう宿泊する機会も無いので、当然のこととして今回の宿泊に利用するつもりです。(それなのになぜこのカードを取得したのか。)

私の財布は薄い財布なので、余分な物を入れたくありません。割引券をどうやったら忘れずに持ち出せるか考えていたときに、新幹線の切符の入っていた、紙のケースと言ったら良いのでしょうか、それが目にとまりました。

この中に切符と共に入れば絶対忘れないな、と思ったのですが、結果は下の写真の通り。

ちょっとはみ出る

ちょっとはみ出てしまいました。残念。

今はこのケースと割引券を、クリップでとめています。忘れないようにするならこれで十分ですね。出かける際に財布に移し替えればよいでしょう。

ただ、事前決済プランなので、チェックインの際に財布からカードを取り出すというアクションが発生しないはず。長時間の会議の後の宿泊ですので、ボウッとして割引券の存在を忘れていそうなのが、今から心配です。

10,000円引きは大きいですからねぇ。忘れないように気をつけたいと思います。

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない