iPhone5ピロピロ問題、解決!

R0011290.JPG

Appleサポートよりのお届け品、交換用のLightning USBケーブルが届きました!電話口では2〜3日かかるという話でしたが、まさかのスピード発送で、翌日着です。品薄のはずのケーブルですから、嬉しいです!

MacのUSBポートに差し込んだケーブルの反対側を、やや緊張しながらiPhone5に差し込みます。ピロッと、聞き慣れた音がして、その後はいくら待っても音が鳴ることはありません。

iTunesを起動して、アプリサイズが大きすぎて転送できずにいたMap Fanとモダンコンバット3を2つまとめて転送します。

2つ合わせて3GBを超えますので待ち時間はありますが、何のトラブルも無く完了!同じくGB超えのムービーも楽々転送!

うれしいですねぇ。これはうれしいですねぇ。当たり前のことなんですけれど、ほんとにうれしいですねぇ。

不良ケーブルで無ければ、最初の復元からすんなり出来ていたはずで、iCloud経由の復元で延々待たされることも無かったのですが、今さらそれは言いますまい。

今はただただ、この当たり前の状況から嬉しいのです。

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

アメックスのフリー・ステイ・ギフトで予約してみた