Nike+ Fuelband、こんなかっこいい製品があったなんて

ここ2年ほどで急ピッチでお腹の出てきた私は、最近ダイエットの話題にも敏感です。

5月の下旬にロングブレスダイエットがテレビ番組で取り上げられて話題になり、さっそくやってみたかったのですが、咳のしすぎで肋骨がやられておりまして、いまだ完治していないので、取り組めておりません。

お盆に向けての体力作りとしてウォーキングを再開したので、ついでにロングブレスダイエットも同時にやりたいところなのですが。

そんな私がもの凄く反応したのが、B-log Cabin TPでレビューされていたNike+ Fuelband。

Nike+ Fuelband と Path の連携レビュー

ブレスレッドのように腕にはめるのですが、かっこいいし、理屈はよく分かりませんがNike Fuel 値というのをどんどん増やしていくと、バーの色が変わっていく様もきっと見ていてやる気がわいてくるはず!

加速度計を用いて手首の動きを検知しているのですが、原理としてはカロリズムと同じなのでしょうか。そう考えるとちょっとお高い気もしまする149米ドル。

でも腕にはめるだけというのはカロリズムよりも簡単で、見た目もカッコ良いし、時計表示も出来るので腕時計代わりにもなる。良い。

ただ、友人にネットを酷使する仲間のいない私には、Pathとの連携機能はほとんど意味が無いのですが、アカウント取ったまま放置しているPathの利用動機にはなるかも知れません。

Facebookで少し親しくなった方をPathの登録を勧めてみようかな・・・

Amazonで並行輸入品が買えますが、かなり高めの価格となっていますね。普通に日本で買えるようになったらぐっと価格が下がるでしょうから、その日を楽しみに待とうと思います!

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない