雨白のサービスがちょっと向上

メールやWebでも案内が出ていましたが、DEPARTURESにも新サービスの案内が同封されてきました。同じく同封のOnly for Platinum Card jun.2012にも詳細が載っています。

R0010985.JPG

ダイニング・アクセス

一番のニュースは、ダイニング・アクセスでしょうか。ダイナースのエグゼクティブダイニングに似たサービスで、雨白の場合は一律10,000円オフ、というものです。最大4名までと言うのが、アメックスのスタンスを表しているように思います。

大人数ではなく、本当に大切な人(たち)と、大切な時間を過ごしてください、というメッセージ。

エグゼクティブダイニングでは、そもそも提供されているメニューが、割引価格相当なんじゃないかとかいろいろ言われてますが、お店次第の所が大きいのでしょうね。

ダイニング・アクセスについても同じ事が言えると思いますが、現在わずか6店舗しか対象店舗がありません。今のうちにこの6店舗に行くのであれば、そうした残念なことにはならないように思います。

都内と横浜にしか対象店舗がないので、私が行くことはまず無いと思いますが・・・

高そうなお店でも、料金が決まっているので利用しやすいのですけれど。2人で1万円ですから。どこのお店も行ったことがないので、普段食べるメニューと比べてお得かどうかよく分かりません。切ない。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン 初年度年会費無料

先日記事しましたヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン。あの時はJCBのゴールド会員以上むけのメールで、初年度10,000円に割り引いて、10,000円分の利用権を付けますよ、という内容でした。

雨白向けは、初年度無料。ただし利用権は付きません、という内容。私のように、使う機会があるかないか分からない人間には、
雨白一択です。

年末までに入会すれば特典を受けられるので、ギリギリまで利用の機会をうかがうつもりです。ディズニーへ行く際に利用すれば、おそらく年に1度くらいは機会があるのでしょうけれど、シェラトンを使ってしまいがち。オアシスにある子ども用の施設が充実しすぎなのです。

ヒルトンはお部屋の内装が良いんですよね。でもヒルトンを定期的に使うとなると、住友とヒルトン提携のゴールドメンバーになれるカードの方が良いような。マイペイす・リボに登録しておけば年会費も7千円台。

んー。年に一度利用だと、ゴールド特典の部屋のアップグレードを受けるために7千円を出すか、平会員でその分を部屋代につぎ込むかで、悩ましいところですね。初年度に限ればヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの入会特典でシルバー会員になれますから、、、シルバー会員の特典が微妙なので、さらに微妙な比較になってしまいますね。

チケット・アクセス

プラチナ会員でなくても利用出来るサービスですが、プラチナ会員向けのチケット斡旋があるんでしたっけ?

と思ってサイトを見てみても、特段そんな記述はありませんね。コンシェルジェで代行してくれるような感じでもありませんし。

実際に登録してみると差があるんでしょうか。子育て真っ最中なのでコンサートも何も行けないので、当分登録することもないでしょう・・・

その他

これだけだと冊子が貧弱すぎるためか、プラチナ・カードに付帯するプロテクションのおさらいがまとめられていました。当然、目新しい記述はありません。

やはり一番はダイニング・アクセスでしょうか。子ども連れて入れるお店なのかなぁ。上京する機会があったら、そしてその際に小遣いに余裕があったら、利用してみたいと思います。
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

アメックスのフリー・ステイ・ギフトで予約してみた