プラチナカードのバゲッジタグが届きました

プラチナタグ
3月2日のことでした。やけに分厚い封筒が、メール便で届きました。

中を見てみると、アメックスプラチナカードのベネフィットガイドとバゲッジタグが。

ベネフィットガイドは、カード到着時の電話で取り寄せ済みでして、これで手元に二部存在することになりました。ま、先に取り寄せた分は両親が眺める用になってしまっていたので、ちょうど良いです。

もう一つのバゲッジタグは想定外のものでした。これ、キャンペーンでもやってるときでないともらえないと思っていたのです。

緑の時にはもらえませんでしたし。

あ、最近になってゴールドを取得した方が、アメックスから家族カードを作っていただければタグを差し上げられますという案内があったと言うことなので、家族カードを作るかどうかが分かれ目なんでしょうか。

緑の時は家族カードの年会費が惜しくて作りませんでしたが、プラチナでは家族カードが無料(4名まで)なので作ったのです。

だからかな。でも3名分作りましたが、タグは2名分なんですね。配偶者用ってことでしょうか。

ANA-AMEXでもタグを作ってくれれば、デザインに期待が持てますよね。作ってくれないかなぁ。ANAの上級会員にはタグが配られるようなので、かぶっちゃうから無理ですかね。そうですかね。

ところでこのタグ、安全性はどうなのでしょうか。こんなの付けてたら、盗難被害に遭いやすそうなんですけど。アメックスのプラチナは取得しやすいなんて感じてる人は、世の中でも少数派でしょうから・・・
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない