投稿

3月, 2012の投稿を表示しています

iPhone4Sに機種変更

イメージ
iPhone4Sに機種変更, a photo by ma_osho on Flickr. iPhone4Sに機種変更しました
iPhone5が待ちきれませんでした。Siriの宣伝があまりに良すぎて。
タイマーが即座にセットできる。車を運転しながらでもSMSに返信が出来る。 これだけでも機種変更の価値があるのです、私にとっては。

タイマーのセットは面倒でした。時計アプリを起動し、タイマーに切り替えて、時間を選んで。私は毎日必ず使うので、これが簡単に出来るようになったのはとてもありがたい。

また、車を運転している時間もそこそこ長いので、乗車中にメールの返信を迫られるケースも当然出てきます。Siriがあれば、路肩に停車せずとも、安全にメールを送信できます。

当然誤認識はあるわけですけれど、メールの相手がそのことを理解していれば、多少の誤認識は問題とはならないでしょう。

例えば私の母からのメールは、句読点無しだったり漢字無変換だったり、小さい「っ」が大文字の「つ」だったり、「ぱ」が「は」だったりするけれども、文章はちゃんと読めます。

SMSの短いメッセージなら、なんとかなるのです。

iPhone4は割賦ですが、4Sは一括で買いました。4の月々割は消滅してしまいますが、4Sの分が入ってくるので、ま、月額はそれほど変わらないかな、というところです。4の割賦が後数ヶ月で終わるので(6月の発売日購入なので、割賦は8月請求分から発生でしたっけ?そしたらあと5ヶ月)、それ以降は今までよりも月額は安くなる、というわけ。

見かけ上の話ですけどね。

で、5は今秋発売と予想しているのですが、その時にどうしようか今から悩みどころです。

旅行業界はみんな気が利いてるなぁ

1つ前の記事の通り、アメックスのコンシェルジェ経由でホテルを予約しました。某シェラトンです。

某シェラトンに泊まるのは、今回で3回目。1回目はJTBを通して宿泊。その後、SPGという会員システムを知り、会員登録をしました。

会員登録以降、初めてスターウッド系列ホテルに宿泊する機会を得たのもまた、同じ某シェラトンです。しかしその時は諸々の事情でアメックスのトラベルデスク経由で予約となり、SPGの実績積算対象予約では無くなってしまいました。

そして今回。コンシェルジェ経由で予約すればSPGの積算対象になると知っていたのですが、プラチナカードの優待特典利用でしたので、たぶんまた旅行社を通しての扱いとなって、積算対象にならないんだろうなと考えていました。

ところが、今日SPGのサイトにログインしたら、予約状況に反映されているじゃありませんか。ここに出るって事は、SPGの実績に反映されるって事ですよね!

ちなみに、アメックスにはSPGの会員番号は伝えてありません。伝えておくと良きに計らってくれるとどこかのブログで読みましたが。

某シェラトンは知っています。前回の宿泊の時に、チェックインの際に番号を記入しました。積算対象ではありませんが、レストランなどの利用があればそちらはポイントの対象になりますから、って事で。

同じアメックスからの予約と言うことで、某シェラトンの顧客データに反応してくれたんでしょうか。今回の予約では一切番号を出していませんし、SPG会員であることもにおわせていませんから。

後あるとすれば、前回宿泊の際に、トラベルデスクにSPGの実績に反映されるかと質問してるのです。そのデータが残っていて、今回の担当さんがそれに気がついて・・・そこまで詳細に利用履歴を記入するかも怪しいですし、コンシェルジェ初利用のお客に対してグリーン時代の利用履歴を参照してくれるのかというと、どうなんだろうと思いますが。

アメックスならあり得るかも。

また某シェラトンも、ホテルに通い慣れた人からは手厳しい意見が散見されるような状況ですが、そこはそれ、シェラトンの看板を背負っているんですから、これぐらいのデータマッチングはするかも知れませんね。

ともかく。なんだか嬉しいのです。予約情報に出ている内容が、若干依頼内容と違っててちょっと心配なのですが、たぶん、SPGサイトはそういうものなんだろう…

初コンシェルジェ

アメックスのプラチナコンシェルジェに初めて電話しました。ど緊張。

番号プッシュで用件を選ぶのが意外でした。電話すればすぐに人が出て、どんな用件にも対応してくれるんだと思っていまして、すごいスタッフが揃ってるんだなぁ、と不思議に思っていたのですが、これならそれぞれの分野に特化してスキルを磨けますものね。サービスのレベルを上げるにはこういう手法が良いのでしょう。

などと感心しながら、目的の国内旅行デスク(って表現でいいのかな?)に繋がるのを待ちます。数コールで繋がりました。(午後にかけたら1分ぐらい待っても繋がらなかったので切っちゃいました。)

某ホテルの予約をしたいけれど、いくらですか?と単刀直入に聞きました。いいのかな。スイートなら優待価格の設定がありますけど、と言われて、今回は普通のお部屋でいいです、と答える庶民。

ホテルに確認を入れてもらい、提示された金額は、私が知っている金額よりも少し高めでした。直にオンライン予約するより2,000円高い。電話で予約するとこの値段なのでしょうね、きっと。ちなみに、スターウッド系列でして、SPGのサイトから調べると、一段安い設定がありました。私も会員ですけど、今回は切り出すタイミングがつかめなくて、いえずじまい。

とはいえ、SPG会員向けの価格が出てくるとも思えませんしね。

朝食付きのプランにしたり、駐車場料金や館内付属施設の利用料金などを考慮していたら、最初に提示されたスイートルームとの差額が1万円を切ってしまいました。優待内容に朝食と駐車場と付属施設利用権が入ってるんです。

ほとんど悩まずに、スイートへ変更してもらっちゃいました。やっぱりこのホテル、安い。ブログからクチコミから、いろいろ見てましたけど、だめ出しばっかりだったり、普通に良いという評価だったり、なかなか判断に迷うところですが、今までに二度泊まった経験では、悪くは無かったです。

クラブレベルに泊まると朝食が別会場になるのですが、普通の朝食会場の方が品数も多くて良かったという謎なバランスが不満ではありましたが。

何はともあれ、この価格でスイートに泊まれるなら嬉しいです。泊まるのは学校が春休みの時期なので一般ルームの価格か上がっており、それで金額差が少なくなっただけですので、普通の平日ならスイートは選ばなかったでしょうね。

これも何かの巡り合わせ。泊まりに行くのが楽…