投稿

6月, 2011の投稿を表示しています

ANA AMEX GOLDカードについてのご案内

イメージ
今月から、ANA提携とプロパーと、2通の請求書がアメックスから届くようになったoshoです。それぞれ目的があって契約したカードとはいえ、滑稽な感は否めません。
プロパーの方にはNEWSLINEが同封されていて、ANA AMEXとは会費が違うぞ、と言うのが感じられて良いですね。セゾン アメックスは3,150円(税込み)の年会費でも、もっとページ数のある会員誌が入ってきますけどね。

初回請求のためか、記載内容もあっさりしています。ほんと、あっさり。

ANA AMEXは2回目の請求。途中で事前入金もしているので、前回よりも複雑になっています。それはともかくとして、カードメンバー・インフォメーションに気になる記載がありました。

DM-TO-GOLD, a photo by ma_osho on Flickr.


「ANAアメリカンエキスプレス・ゴールド・カードについてのご案内」として、ゴールドカードの宣伝が。2chの噂レベルですが、プロパーカードだと、グリーンからゴールドへの切り替えは1年待たないとダメらしいのです。インビテーションがくればもちろんOKなのですが、申し出て切り替えるのには、最低1年は必要、と。その代わり、審査に落ちる事は無いとか言う話です。

「ご案内」なので、宣伝ですよね。インビテーションなら、単独の封筒で来るはずですし。宣伝は構わないのですが、入会2ヶ月の者にこの宣伝は、いいのかな。これで興味を持って問い合わせして、門前払いだったらクレームものではないのかな、と心配してみたり。

これがプロパーのをゴールドへ、と言う案内だったらほいほいと問い合わせますが、ANA AMEXは昇級させると高いので(家族カード分もあるので)、電話すら出来ませんです。

そして、期待しちゃうじゃないですか。グリーンをゴールドへという案内が、意外に早く来ちゃうんじゃないか、って。

噂ではグリーンもゴールドも審査レベルは変わらない、と聞きますけれど、鵜呑みにして落選したら、一年空けなきゃいけないし、というわけで堅実にグリーンに申し込んだのです。ゴールドの会費を払う覚悟は出来ているのです。遅くとも1年後には、切り替え申請しますよ。

それにしても、カードでこんなに楽しめるとは、以前は想像していませんでしたよ。びっくりです。

SPGの会員カード到着!

イメージ
R0010673.JPG, a photo by ma_osho on Flickr. 3月の上旬にSPGに申し込んであったのが、ようやく届きました。アメリカ本土以外へは6〜9週でお届け、と言う英文での説明がありましたけど、それよりもちょっと余分に要した勘定ですね。

ただ、その分、震災についてのお見舞いも記載されていました。以前にはその部分に何が書かれていたのかも気になりますが。

カードはプラスチック製。クレジットカードと比較すればずいぶん安っぽい出来です。バリも残っていますしね・・・

それでも、やはり実物は良いです。iPhoneに券面をダウンロードしてありまして、これをカード代わりに使えるのですが(そもそも会員番号さえ分かっていれば大丈夫らしい)、ちゃんとしたカードがあるというのは実感が沸きます。提示もしやすいですしね。

当初聞いていた話だと、オンラインでの登録から3ヶ月だか以内に該当ホテルに宿泊しないと、カードが送付されてこない、ということだったのですが、私は残年ながら宿泊の機会に恵まれませんでした。

秋にディズニーランドへ子どもを連れて行く事を考えているので、その時に舞浜のシェラトンへ泊まれば、しばらくしてカードを手に入れる事が出来るかなぁ、などと考えていたのですがね。

ちなみに、SPGの上級会員を目指すつもりはありません。とてもじゃないですが、そんな資金もありませんし、時間も捻出できません。都会暮らしならまだしも、ね。

ただ、年に一度ディズニーランドへ行くとすれば、何年かしたらそこそこポイントが貯まるんじゃないかな、と考えたわけです。入会金も年会費もかかりませんから。

アメリカンエキスプレスセレクトで優待料金で宿泊してもSPGのポイントはつくらしいので、良い具合です。SPG自体の優待料金とどちらがお得なのかは未調査ですけどもね。

アメックスの上級会員を目指すなら、アメックスセレクトをなるべく使った方が良いような気もしますし。

いずれにしても、秋までは出番のないカードです。当分、カードケースで冬眠です。

事前振込!

ANAアメックスカードが、利用枠一杯になっている件で、アメックスに電話しました。最初どこに電話するべき悩んだものの、事前承認係に突撃。「自分の利用状況に関してなどは、こちらでよいですか?」と切り出しました。

いつもの本人確認の後、やりとりスタート。すでに一時増枠をしているため、これ以上の増枠は無理ということを醸し出す話し方でした。こちらも、これ以上の増枠は求めていませんし、まだ最初の引き落としも済んでいないので、そりゃあそうだろうと思いながら話を聞き続けます。

6月10日が入会後最初の引き落とし日となります。お話しによれば、そこで決済が出来たという履歴が出来る事によって、次回の引き落とし日までの間、利用枠を多少はみ出していても、少額の支払ならば安心してご利用ください、ということでした。

これは意外でした。一度引き落としが出来ただけで、けっこう信用してもらえるものですね。最も私も延滞する気もさらさら無いですし、その可能性もほぼありませんし、ありがたいことです。

ただ、事前に入金をしてもらえれば、より安心してご利用いただけます、ということで、ここでいよいよ事前振込の案内となりました。待ってました!

事前振込をすれば枠が戻るってネットで見たんですけど〜、なんて切り出せられれば楽なのですけれどね。そういう切り出し方は私は出来ません。あくまでも、アメックス側の指示に従いますよ、というスタンスです。利用枠を埋めてしまったのはこちら側なのですから、下手ですよ。

ではその手で、というわけで、振込先の口座を教えてもらい、翌日の17時に電話を貰う約束となりました。入金確認は夕方になるんだそうです。

はたして翌夕、約束よりは早い時間に電話を貰って、入金の確認が出来た事、利用枠に関しての処理も終了していることを告げられました。その電話以降、安心してご利用ください、というわけでした。

カード払いが出来ないから、ということで買い控えに近い心境になっていたのですが、これでようやく、気楽にカードでお買い物が出来ます。

楽天カードも持っていますから、買うときに困るという事はないのですけれど、ANAマイルへの換算率はアメックスの方が上なので、なるべくならアメックスを使いたいですよね。

もし家電を買うのならば、総合家電補償に加入済みなので、アメックスでないと困ります。7,000円もするんですから。

使…