とうとう届きました。

アメリカンエキスプレスカードが、とうとう届きました。本人確認書類をFAX済みでしたので、やはり何ら事前通知無しで、ヤマトのセキュリティパッケージで届きました。

うれしいです。ずいぶん審査に時間がかかった印象ですけども、それだけ属性が低かったっていう事でしょうか。今後、ゴールドカードのお誘いがあったらとりあえずはお誘いに乗る予定です。1年後ぐらいには、お誘いがありますように・・・

これでANA-AMEXと2枚持ちです。ちまたではメリットの低い組み合わせと認識されているはず。私にとっては、家計からの支出と、個人的な支出、経費立替をうまいこと仕分けるのにメリットがあります。ビジネスカードだと、自分が代表役員ではないので追加カードが必要になり、余分に会費がかかりますから。

そして、2枚とも利用目安は30万円だそうで。ひと月で30万円というと、普通に考えたら十分な枠ですが、締め日に枠一杯だと、枠が空くのは引き落とし日まで待たなければなりません。その間20日ほどあります。ふた月で30万円という感覚になってしまいますね。普段なら十分ですが、家電の買い換え時などにはちょっと不足するかも。そんな時の事前承認、というわけですかね。

事前承認について、はっきり分からない点がありました。「通常よりも高額なお支払金額を予定されているときは」事前承認を受けてくれという文面があるのですが、「通常よりも高額な」という部分が、不明朗ですよね。いったい、おいくら万円から必要なのか、と。

当然、個々人に目安枠が設定されているのですから、それぞれに違ってくるのでしょう、というわけで、カード受領確認の電話のついでに、事前承認係に電話を回してもらって、聞いてみました。

回答は、「30万円を超える場合です」とのこと。つまり、自分の目安枠をこえてしまう場合に電話をくれ、という事のようです。一回の支払金額の話ではなくて、集計期間上の一ヶ月間全体での話のようです。それ以下なら、例えば、一回の支払で30万円であっても、前後に使用がなければ大丈夫、ということでしょうか。

現実には20万円を超えるぐらいのお買い物の時には電話をした方が良さそうですけど。

目安枠が低い間は若干不便ですよね。でも50万円ぐらいの枠になれば、40万円を超えるようなお買い物、というぐらいの感覚になります。今までそんな支払をした経験は、車と結婚式と新婚旅行以外にありません。大丈夫。問題ない。

一年ぐらいしたらまた目安枠を聞いてみます。50万円あれば、私の生活に於いては、その後は心配要らないでしょう。アメックスとの付き合いを積み重ねて、「それぐらいの金額でしたらご連絡いただかなくても大丈夫ですよ」ぐらい言ってもらえるようになりたいですね。年収は今と変わらずとも。

まあ、申し込みした(クリックした)瞬間にカード発行まで処理が進んだ楽天カードですら、ショッピング枠100万円もあるわけでして、それを思うとアメックスは渋いと思わざるを得ませんが、自分がどれだけの信用を得ているかが如実に分かるという楽しさもあります。

電話嫌い克服の訓練にもなりますしね。応対が総じて丁寧なので、安心して電話できます。

大事に使っていきますよ。Mac買うときは、マイルの関係で、ANA-AMEX決済ですけどね。
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

アメックスのフリー・ステイ・ギフトで予約してみた