観音霊場会の広告掲載

遠州三十三観音霊場会の庶務もやってます。先日、ホームページのレンタルサーバーをアルファメールに移行したら、Google AdWordsのポイントを5,000円分くれたので、試しに登録してみました。手続きの都合で現金が1,000円必要になりましたが、それでも5,000円分のポイントを無にするのはもったいないです。

それでなければ、観音霊場会でインターネットに広告を出そうなんて、考えもしませんでしたから。

昨日から掲載が始まり、登録したキーワードで検索された際に表示された回数が1,313回。Googleパートナーサイトに表示された回数が5,798回。計7,111回中、クリックされたのは7回。

この数字が果たして大きいのか小さいのか、比較対象がないので何とも言えませんが。ただ、この分だと5,000円分は2ヶ月と待たずに使い切ってしまう模様です。その後も広告掲載を続けるかは、メールでの問い合わせ件数が多少なりとも増えたり(今は皆無に等しい)しなければ、難しいかもしれません。

個人的には、ポスターを印刷して張り出したり、何かしらの案内を旅行社へ送るよりは広告効果が高いと思っています。買い物と違って、かなり興味を持った人しかクリックしないと思いますから、誘導率は高そうなんですよね。

これで今後、巡礼に訪れた人から、インターネットの広告をクリックしたのがきっかけで、なんてことになったら楽しいのですが。

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない