モバイルSuicaに躊躇する

ここ静岡県内を横断するJR東海も、今年に入ってToicaという名前でICカードサービスを始めました。いわゆる電子マネー。んで、ようやくSuica、ICOCAと相互乗り入れが実現したので、さあ使ってみようかという気になったのですが。

Toicaは今のところクレジットカードからのチャージに未対応、またおサイフケータイにも未対応。そんなわけで、モバイルSuicaが筆頭候補に挙がるわけです。なんといってもおサイフケータイに対応し、チャージもクレジットカードが利用でき、携帯電話内の操作だけでチャージが完了します。

クレジットカードからのチャージというとSMART ICOCAもありますが、カードを余分に持ち歩かなくてはなりませんし、チャージ機でないとチャージできないのは不便です。

何が不便って、電車の利用はあまりないので、いちいちそんなことしてられないのですよ。たまの利用だからこそ、便利に使いたいのですから。

モバイルSuicaの最たる欠点は、年会費1,000円が必要なこと。ビューカードを使用すれば無料になりますが、それも「当面の間」と表記されています。JR東日本の裁量一つなわけです。そんなもののために、クレジットカード契約を増やしたくありません。

1,000円分の楽はさせてもらえそうにないので、これまた撃沈。選択肢はなくなりました。東海道新幹線でウハウハなJR東海には、ここはいっちょがんばってもらって、早急モバイルToicaを開始、しかも年会費無料!と息巻いていただきたいものです。

でもエクスプレス・カードしか使えませんとか、言い出しそうだなぁ。

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

アメックスのフリー・ステイ・ギフトで予約してみた