iPhoneの電源寿命をちょっと考える

ようやくWWDC2008のKeynoteを見てます。iPhone 3Gの駆動時間を見ながら、ふと。

3G talk→5 hour
audio→24 hour
browse→5 hour(3Gの場合)

てことは。
12時間音楽を聴いても、まだ2時間半通話が可能と言うことですか?そこから1時間半通話しても、まだ1時間もブラウズを楽しめるわけですか?

もちろんWebの仕様表にも載ってたわけですが、あまり気になりませんでした。

付属のヘッドホンにマイクがついてるとのことですが、いつも音楽聞きながら着信を受けるって、バッテリー持つわけ無いじゃんと思っていたのですが、そうでもないようですね。日本の携帯電話でもそうなのかなぁ。

これで自分でバッテリーを取り替えられれば、バッテリーに関しては文句ないんですけどね。

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない