ipod touchでごにょごにょしてメールしてますが


結局我慢出来ず、ごにょごにょしてメールを使えるようにしてしまいました。某A社が海外で販売している携帯電話用のソフトウェアがなぜだか巷には入手出来る状態で置かれておりまして、それをいただいてきて、ipod touchに転送するだけで、使えてしまいます。

Jailbreak後であればInstallerがメニューに並んでいます。そこからBSD Subsystem、Community Sources、さらに適当にFTPサーバーをtouchにインストール。BSD Subsystemは、コマンド類です。これを入れておかないと、cdすら使えません。Community Sourcesはなんでしょうね。

ともかく、後はtouchにFTPでログインし、入手したメールソフトをiPod touch tips AFTER jailbreaking - PukiWikiに書かれたディレクトリに放り込み、アクセス権を修正して出来上がりです。

UNIXコマンドの使える方にはあまりに簡単な話でしょうね。これだけでソフトがインストール出来てしまうtouchのシステム構造は、すごいなぁ。

で、Gmailをtouchにて送受信するべく設定しました。私は複数のメールアドレスを持っていて、それらをすべてGmailに転送しています。こうすることで、外出時にメールを見るときは、Gmailを見ればすべてのアドレスのメールが見れるのです。また、迷惑メールフィルタもお利口なので、余分なメールを目にする機会が激減しました。

受信についてはこれで万全でしたが、、送信に問題発生です。Gmailからの送信時に、差出人をメインで使っているお寺のメールアドレスに置き換えるようにGmail上で設定しているのですが、touchのメールソフトで送信すると、強制的に@gmail.comアドレスになってしまいます。理由は不明。Linux ZaurusのqpopなんかからGmail経由で送信してもちゃんと差出人は書き換えられたはずなのですが、なにか特殊な送信処理をしているのでしょうか。

仕方なしにメインのアドレスを直接受信するべく追加で設定しましたが、今度は迷惑メールが多くてうんざりです。Web上で公開しているアドレスなので、とんでもない数の迷惑メールがやってきます。ホント迷惑。

うまいことすっきり解決出来ないものかと、悩んでいます。Gmailで完結出来るのが一番ありがたいのですけれど。どこかに設定箇所があります?

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

アメックスのフリー・ステイ・ギフトで予約してみた