今日もCentOSメモ

Linux上での漢字変換に慣れません。。。ミスタイプばかり。仮名入力にするにはどうすれば?

slapd.confに必要なSamba用スキーマファイルは/usr/share/doc/samba-3.0.10/LDAP/samba.schemaにあります。私は/etc/openldap/shemasにコピーするのが面倒だったので、直接そこを指定しました。

smbldap-toolsはusr/share/doc/samba-3.0.10/LDAP/smbldap-tools下にあります。これはさすがに面倒とも言ってられないので/usr//local/sbinに全てコピー。.plのものはchmod 755。.pmはchmod 600。

パッケージにperl-Authen-SASLがないので検索してインストール。
しようとしたらperl-GSSAPIが無いと怒られたのでそれも検索してインストール。RHEL4用のものでOK。

あとはミラクルリナックスサンのサイトを参考に注意ぶかくOpenLDAPとSambaの設定をすれば、動くはず。標準で既に希望の値に設定されているものを明示的に設定することは避けて、.confをスッキリさせた方が間違いにきずづきやすいです。

smbldap-populate.plでは、ホームディレクトリと移動プロファイル用の設定が必須なので、つかわない場合もとりあえず設定しておくこと。

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

アメックスのフリー・ステイ・ギフトで予約してみた