あまりに電池のもちが悪いので

SL-C3200のpdaXromにて。
CPUクロック624MHzまであげてしまうとあまりに電池のもちが悪いので、520MHzまで下げてみました。
echo 0c > /proc/zaurus/VCORE
echo 02000290 > /proc/zaurus/CCCR

システムバスとLCDしノーマルと同じにしてみました。5分程度Firefoxでブラウジングした感覚では、差を感じませんでした。ノーマルでは非常にもたつきを感じたので、十分速いと感じられます。
Firefoxの起動はしてません。起動しっぱなしでクロック変えました。
HDDへのアクセスが所要時間のほとんどのようなので、起動速度もあまり変わらないかもしれませんね。
ストップウォッチで計るほどこだわる性格でないので、これ以上の検証はしませんが。

実際にブラウズする様子を録画して公開でもしたいのですが、さて、一人でどうやって撮影したものかと考え込んでいます。

肝心の電池のもちですが、5分しか使ってないので分かりません。これから徐々に、です。

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない