Firefox2.0で指紋認証

マイクロソフトの指紋リーダー「Fingerprint Reader」というまんまなネーミングの指紋認証機器を使っています。セキュリティ対策に使うにはおもちゃすぎる製品ですが、その分値段も安く、ウェブサイトのパスワードを指紋認証に置き換える目的でしたら最高に使える道具です。

マイクロソフトだげにIEにしか対応していないのですが、FirefoxでもFingerfoxという拡張機能を入れれば使えます。

Forefox2.0がリリースされたのでさっそくインストールしてみたら、Fingerfoxは対応していないと怒られました。でもGoing My Wayさんで紹介されていたxpiファイルの書き換えをやってみたら、Fingerfoxも支障なく動きました。

7zipというソフトを使うとxpiファイルの中身を解凍し、中身を直接編集することが出来ます。install.rdfというファイルがあり、その中に1.5.*となっているところを、2.0.*として保存すれば、7zipが書庫の中身をちゃんと書き換えて圧縮し直してくれます。
後は出来上がったxpiファイルをFirefox2.0の画面上にドラッグアンドドロップするだけです。

作業時間は、ものの数分でした。

Firefox2.0はウィンドウ周りが少し変わりましたね。のっぺりしていたものが、少し凹凸がついた感じです。最近のはやりでしょうか。
ヘルプのリリースノートをクリックすると英語サイトなんですが、バグなんでしょうかね。私の環境だけでしょうか。特に問題ないのでいいですけど。
久しぶりのメジャーアップデートです。新機能に何があるのかまだ分かってないので、ワクワクしますね。
さっき閉じてしまったタグを再び開くことが出来るのはうれしい機能です。こういうの、いいですね。

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない