mail-entryのSSL非対応問題

最近はPOPサーバへのアクセスがPOP over SSL限定のところとかもあるのでしょうか。よく分かりませんが、あるのかも。

メール受信モジュールとしてNet::POP3を使用しているのですが、SSLに対応しているのかよく分かりません。ドキュメントを斜め読みする限りでは対応してなさそうです。英語なので自信ないですが、それらしき単語が出てきませんから。

代替モジュールを探していたら、Mail::POP3Clientというのを見つけました。MIME::Parserに渡すときに今までとはちょっと書き方を変えないといけないみたいですが、それほど難しいことでもないようです。対応できそうです。

開発機器に向かう時間がさっぱり無いのですぐにというわけにはいませんが・・・
また、標準入力対応版はできてるのですが、AKI ON WEBさんで公開中のパッチをあてただけというものなので、もう一つ二つ何かしないと公開できないという状況です。


MIME::Parserが無くて動作しないことが多いmail-entryですが、WordPressのモブログ用スクリプト(XOOPS版)をmail-entryと同じ機能を持つように改造したときに、特別クラスを使ったりせずに、自前で添付ファイルと本文を分離するコードがありました。もうだいぶ以前のことなのに、今更のように思い出しました。

MIME::Parserよりも軽量で、同じディレクトリに入れておけば動くというモジュールも見つけてあるのですが、自前で出来るならそうしたほうが、設置が楽になるのかもと考えています。

ただ、WordPressってGPLなんですよね。メールを解析するコードって、それほど特殊な技術では無いはずですけど、すでにあるコードを参考にコードを書いたら、やっぱりmail-entryもGPLにしないとまずいんでしょうか。
GPLは好きなんですけど、途中のバージョンからGPLというのも気持ち悪いなぁ、と。

そんな心配よりも、開発する方が先ですね。

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない