再接続しませんねぇ

SL-C3200ですが、無線LANで接続したまま電源を切って(スタンバイ)再度電源を入れると、接続がおかしくなってしまいますね。タスクアイコンは接続中の表示になっているのですが、NetFrontではTCP書き込みエラーという、よく分からないエラーが出てしまいます。
使っているのはPEGA-WL110。

調べてみたら、カードは違う物のどうも同じような症状がSL-3xxxシリーズでは出ているようですね。
中途半端なMOBILERさんのところで、「リナザウユーザー、助けてー」として、もうずいぶん以前に話題になっています。読んでたはずなのに忘れてたなぁ。
SL-C3100での症状でしたが、3200になっても改善されてなかったということですね。うーむ。ちなみにSL-C760では同じ操作をしてもちゃんとつながります。つながらないと非常に不便だと思いますし。

つながらないなら、電源切ったときに自動で切断作業でもしてくれればまだましなのに。


いろいろと原因を仮定していくと、どうもドライバーかなぁと、思います。症状が出ているカードはどれもドライバーがprism2_csにバインドされてますから、そのあたり。
自分で解決するとしたらコンパイルしなきゃならないってことですねぇ。やってみなきゃ分かりませんけど、コンパイル自体、私の技術で出来るかも分からないというのが辛いところです。

どこかでコンパイルして成功したとか失敗したとか、記事になってないかなぁ。

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない