DVDビデオカメラの編集は、iMovieじゃ出来ないんでしょうか

結婚式にあわせて、SonyのDCR-DVD403を買いました。型番が403というのがちょっと微妙ですが、操作性も画質も満足です。ディスクの出し入れが、ストラップ用の留め具にふたが引っかかるのでちょっとやりにくいというのが唯一の不満点です。

で、まあ、結婚式・新婚旅行とたくさん撮影したので、編集をしたいわけです。PowerBookオーナーとしては是が非でもiMovieで編集したいわけです。MPEG2録画なので、iMovieで直接読み込めません。QuickTimeで扱える形式なら読み込めます=QuickTime ProとMPEG-2再生コンポーネントがあればOK=即購入。iMovieHDもすでに調達済みで、準備万端です。

Windows機もあるので、とりあえず付属ソフトでPCに取り込みました。出来上がったのは純粋なるMpegファイルです。音声フォーマットがAC-3(ドルビーです)なのであり、MPEG-2再生コンポーネントでは読み込めないので、映像と音声を分離して、音声はaiffに変換しました。
これでデータの準備も万端。iMovieHDにドラッグアンドドロップするだけで自動でDVストリームに変換して取り込んでくれます。
とりあえずこのままiDVDに送信してDVDを作成します。
ここまではOK。どこもおかしくない。
でも、出来上がったDVDを再生したらなんか変なんですよー
常に残像が残っているような、なんとも見にくい映像。とても使い物になりません。いろいろしらべてみたらフィールドオーダーというものが影響しているらしいんですよ。ボトムファーストとトップファーストと2種類有って、DVD用途にはトップファーストでないといけないようなんです。んで、出来上がったDVDはなぜかボトムファーストになっているっぽい、と。
・・・でもなんで?
元のMPEGデータはDVDプレイヤーで普通に見られますから、トップファーストになっているはず。これをDVストリームに変換して再度MPEGエンコードするまでの間にボトムファーストになっているってことになるのですが、その間にフィールドオーダーが入れ替わったりするんでしょうか?
調べれば調べるほど、わけがわからなくなってしまいます。私がいったい何をしたー!
半月以上、これに悩んでおります。これでは全然進展しません。どなたか、解決法をお持ちでしたらご教授ください。
2ちゃんねるで聞いたりする手も考えましたが、やっぱり書き込むの怖いです・・・
2 件のコメント

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない