mail-entryにバグ発覚しました

すでに稼働している方にはあまり影響はありませんが、設置テスト中の方にはすんごい重大なバグが発覚しました。たぶん、すべてのバージョンに共通しているものと思われます。
masaさんにコメントにてご報告頂きました。ありがとうございました!

症状は、POPサーバーへのログインに失敗した場合に、エラーにならない、というものです。その結果、ログインに失敗していても「メールはありませんでした。」と正常終了表示がされてしまいます。これは大問題です。
0.5.3公開から日が経っていますので、0.5.3についてのみ修正方法を解説します。

160行目、161行目に
my $oPop = Net::POP3->new($pop3_server) or &err_output("ログインに失敗しました");
my $mailCnt = $oPop->login($pop3_username, $pop3_password);
とありますが、ここを
my $oPop = Net::POP3->new($pop3_server);
my $mailCnt = $oPop->login($pop3_username, $pop3_password) or &err_output("ログインに失敗しました");
と書き換えてください。on &err_output云々が移動しているだけです。
0.5.3以前のバージョンでも、まったく同じ行があるはずですので、エディタの検索機能などで探し出して書き換えれば、動作します。

修正版を出す余裕がないので、しばらくこのまま行かせて頂きます。大変申し訳ありません。

2 件のコメント

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない