投稿

7月, 2004の投稿を表示しています

リナザウの季節

夏です。リナザウの季節がやってきました。

夏になると、自前のパソコンにむかうことが難しくなります。自室が、なぜか家のなかで一番暑く、夜は灯を目指して羽アリなんかが訪問してきます。冷房は扇風機だけなので窓をしめきって侵入を防ぐのも難しいです。(網戸閉めてるんですけど、どこかから入ってくる)

なのでネットブラウズやサイトの更新は、居間でリナザウ(SL-C760)が基本です。居間だと上記の状況をうまく回避できるんです。

リナザウを買ったのは昨年の8月。購入動機を覚えてないのですが、間違いなく、この状況が理由ですね。


さてそのリナザウ、最近ちょっと調子が悪かったです。カーソルキー(って名称でいいのかな)の下方向キーが、反応が悪くなりました。いつものように押しても反応せず、力をぐっと入れると動きだして、でもまたすぐ無反応に。
素人判断ですが、接触不良っぽいです。一年弱使用で、ついにきたかー、などと思い、来週あたり修理にだそうかと考えていました。

ところが今日、キーの下半分を押すような感じで操作すると普通に反応することに気付き、なんとなくキーの下から押し上げるようにぐりぐりとしたら、直ってしまいました。

うれしい半面ちょっと困ってしまいました。保証が切れるまであと一月強。そのあとまた同じ症状になったら有償修理になってしまいます。今修理に出していれば、部品交換にでもなってまた1年は安心して使えると思っていたんです。せこいですけど。
また壊れるなら、早く。それじゃなければもう壊れないでー

頑丈な作りで、故障しらずだと感じていましたが、こんなところに落とし穴がありました。このまま無事に、もうこわれないといいなぁ





EntourageとiSync

メールクライアントにGyazMailを使ってきました。iBookでも快適に動作して、自動改行の位置も指定できるし、ツールバーにアイコンを登録すればワンタッチで自動改行のオン・オフも切り替えられて、WindowsのBecky!ほどではありませんが気に入って使っていました。
これで迷惑メールフィルタが内蔵されてればいうことなしでした。

しかし、Office2004に含まれるEntourageという強敵が現れました。メールを書くときの書きやすさはGyazMailが上ですし、Entourageではメールボックス単位での管理が出来るません。すべて一つの受信トレイに集約されてしまいます。
これ、返信するときにいちいち送信に使うメールアドレスを気にしなくてはならず、私のようにメインのアドレスを2つ持っていると不便です。

簡単に言うと、@mobile-bozu.comへ頂いたメールに返信しようとすると、Entourageではいつでも@shotaiji.or.jpで返してしまおうとするんです。メール作成画面でいちいち差出人を変えなければいけません。([環境設定]-[返信と転送]-[既定のアカウントで返信する]のチェックをはずすと、アカウントを切り替えるようになってくれました。ていうか、機能から考えると、デフォルトでオフっぽいですね。なんで変わっちゃってたんだろ)
GyazMailはこういうところを意識せずに使えるんです。

でもでも、Entourageには「プロジェクト」というとても魅力的な機能があります。GyazMailでの利点をすべてかなぐり捨てて、思い切ってEntourageに移行してみました。
今までのメールはmbom形式で書き出してドラッグアンドドロップするだけで移行できました。アドレスはアドレスブック、スケジュールはiCalで管理していましたが、元データはすべてPalmの中です。Office2004同梱のHandheld Syncを使い、Palmとホットシンクさせることですべてのデータを移行できました。

注意点は、英語版PalmDesktopを使用している場合、Handheld Syncのインストールがそのままでは出来ないということです。日本語版であれば当然すんなり使えます。
英語版を使い続けたい場合は「Focus of Interest -Blog-」の2004/6/19付の記事が大変参…

見つかってしまった

まさかトップページで取り上げて頂けてしまうとは(7/7付)。喜んで良いのか悪いのかぁ~

遠いなんておっしゃらずに、ぜひお越しください。回させませんけどねっ!ちょっと電源入れておいただけで底面熱くて触れなくなるんですから(泣)<--回してみようとしたらしい

熱と言えば。
電源入れて10分くらいでファンが回り始めます。iBookだと1時間くらいはまわらないんですけどね(G3なのに回ること自体が驚きだ)
冬になればきっと静かになるのではないでしょうか。

ついに購入!PowerBookG4 12inch

G4ですよ。1.33GHzですよ。AirMac Extreamカード、Bluetooth内蔵ですよ。メモリ512MB足しましたよ。ノートンがAntiVirus8のPantherへのアップデータを作ってくれないので、Virex 7目当てに.Macも買いましたよ。

買ったお店がたまたまポイント10%還元セールをやっていたり、理由はよくわかりませんがメモリと.Macが10%オフになったりして、だいぶお得になりました。AppleStoreで買わなくてよかった。

でも、マサトレをいつも楽しみに読んでいるせいか、PBを買うとなんだかマサさんの敵になってしまったような気がしてしょうがありません。心の中で敵と分類されませんように。Palmネタじゃないからきっと目にとまらないはず!Palmネタは、EntourageとiSyncの微妙な関係とかあるので、そのうちエントリーしますです。

・Office2004
購入の動機となった一番の理由であるWord2004のキータイプへの追従性をまず確認しました。どきどきしながらキーをタイプすると・・・打った文字がすぐ表示される!すばらしい!最高!
それが普通だとは言っても、普通のことが普通に出来るのはやっぱりうれしいですよ。

・外部ディスプレイとBTデバイスで快適環境
EIZOの17inch液晶L565にDVI接続して、BTでキーボードとマウスをつなげてます。BTはファームウェアのアップデートを手動でしてあげないと、BTデバイスからのスリープ解除が出来ませんでした。これはちょっとはまりました。

・iBookからのデータ移行
データはすべてiBookをターゲットモードでつないで転送しました。これすごい便利ですね。アクセス権もそのままコピーできますし、ユーザーIDが違っていても関係なしですし、良い具合に融通が利いてます。感動しました。
・液晶の品質
よく、ひどいひどいと言われている液晶の品質ですが、うちにいるときはもっぱらL565で使っているので大きなことはいえませんが、きれいですよ。確かにちょっと青みがかってはいるように見えますが、色にシビアな作業はしませんから気になりません。もし仕事でクライアントにイラストやなにやらを見せるというのなら致命的でしょうけれどね。
ほかのWindowsノートマシンと比べても、くっきりはっきりという印象を受けました。輝度も十分です。iBook…