mail-entry_0.3.5リリースです

こちらからダウンロードしてください。
変更点は以下の通り。
  • メールの送信日付取得ルーチンを、RFC2822に極力沿うようにしたつもりです。今まで対応していた、日付がひと桁の場合に加え(Thanks 板屋かえでさん)、曜日がない場合、秒が省かれた場合に対応しました。今のところ世界協定時(UTC)との時差は考慮していません。対応予定もありません。
    対応したと言っても、曜日がないなどのメールを送れるメールクライアントが手元にないので、ほんとにちゃんと動作するか分かりません。ソースを読んでここがおかしいと思ったら、教えてください。
  • 件名が無いメールに対応しました。単純に題名のないエントリーとして登録します。題名が無い場合に、かってに無題とかの題名にしたいという需要ってあります?※制限事項有り
  • 既エントリー数がゼロの場合にエラーが出る不具合に対処したつもり。実は未チェックです。出来なかったら教えてください(汗)


The soliloquy of Aoiにて公開されているバッチの一部を取り込ませていただきました。柳葵さん、ありがとうございます!
画像のleft配置については、少し手を加えた形で今後取り込ませていただく予定です。次版で追加を考えているものと関連が少しあるので、それに合わせて先送りです。

Setting節には変更ありません。

パッチを当てる場合、
use MIME::WordDecoder;
という行を以前のエントリーの指示に従ってすでにコメントアウトしたり削除したりしていると、警告が出ると思います。それでも正常にパッチは当てられているはずですが、不安な方はとりあえずこの行を戻してからパッチを当ててください。戻す場所は、
use MIME::Parser;

use Image::Size;
の間です。

うまくいかなかったら、Setting節より下の部分をコピーして置き換えるのが手っ取り早いです。改造してる場合は・・・パッチファイルを見ながら手動で・・・+の付いた行が付け加えられたり置き換えられたりするところです。


コメントを投稿

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない