Mac OS X v10.3 "Panther"

というわけで。ずいぶん世間様から遅くなってしまいましたが、Pantherです。打つの面倒なので、10.3とします。

データをすべてバックアップしてから、勢いよくアップグレードインストール!バックアップはiPodが大活躍でした。早くて大容量で便利です。
1時間ほどでインストールが終了しました。新しくなったログイン画面にびっくりしながらログインし、動作チェックです。

だいたい動きましたが、Safariはやっぱり止まってしまいますね。なんでしょう。Yahoo!Japanでニュースを見た後、戻るボタンを2回続けてクリックしただけで固まります。今までと症状変わらず・・・・あうーーー

他に一つ、致命的な事態が起こりました。以前にご紹介したGhostscriptを使ったPDFの生成が行えません。正確にはSambaからPSデータを送れないみたいです。もしかしたらSambaがドライバからデータを受け取ることができないのかも。もしかしたらもしかしたら、ドライバがうまく動いてないのかも。でもどのメーカーの使っても同じだし・・・

どうにも不可解な現象なので、思い切ってクリーンインストールしてみました。
結果。

Safari、止まりません!
ばっちり動きます!
完璧!

ブラウズしながらの文字化けもしなくなりましたし、噂によると掲示板などで入力したものも文字化けしないとか、しにくいとか。うれしいですね。

PDF!
出来ません!
さっぱりできません!

Ghostscriptは動くようなので、印刷の時にPSでファイルに保存して、それをシェルでps2pdfwrに渡してやることで対処しています。でも何で動かないんだろ~

ほかには・・・そういえば、10.2の時はホームフォルダのアイコンが普通に整列した状態じゃなくて、変わった配列で並んでましたが、10.3は普通に並んでますね。方針転換?iBookだったからでしょうか?
肝心の動作速度ですが、速くなったという印象はないものの、遅くなったという感じもありません。機能追加をしたのに速度が落ちないというのはうれしいですねぇ。プレビューばかっぱやっ!もうAcrobat Readerには戻れません。Windowsにも戻れません。Exposeも快適です。G3でこんなに快適に動くとは!
でも、Expose、Dockにしまったものは無視されちゃいます。背景をすっきりさせたいのですぐにDockにしまっちゃう私にはいまひつと実用性が足りません。アクションが楽しいので無意味にやってしまいますが(笑)いちいちDockにしまうなっていうAppleからのメッセージでしょうか。でも狭いiBookのデスクトップで、バックにいろいろあるのはぜったい気分悪いと思います。
それから、システム環境設定のキーボードにあるショートカット、キーボードナビゲーションのあたりがさっぱり機能しないんですけど、、、いままでcontrol+wだったウィンドウの切り替えがcommand+F1になったみたいですけど、なんにしても動かないです。とっても不便。
さらにほかにも、起動したままDockにしまってあったアプリを、Dockをクリックしてアクティブにしようとしても、再背面に表示されてしまったりと、細かなところで不審な挙動が目立ちます。クリーンインストールしてるんですから環境の問題という可能性も少ないでしょうし・・・アプリの問題?それともそのうちマイナーアップデートがあるんでしょうか?期待したいです。
さらにさらに。スリープ時のランプが点滅しなくなってしまいました。一番のお気に入り機能なのに・・・
データの復元作業は面倒なので、もう一回クリーンインストールなどということはしません。おとなしくアップデートを待つなり、他の原因究明なりをしたいと思います。次の楽しみはPowerBookに10.3がプリインストールされるようになることでしょうか。デュアルディスプレイを使って作業したいので(さすがにiBook12は狭い)、待っているところです。はやくー、はやくー
なんだかまとまりませんが、10.3、細かな不審点がありますが、おおむね良好です。損したとは思いませんです(笑)
1 件のコメント

このブログの人気の投稿

トランシーバーアプリzelloにオススメの片耳イヤホンマイク

買っちゃった ASUSのスティックPC VivoStick TS10

家族カードの暗証番号が分からない